「テンセント」4Q決算:中国版Zoomを開始、2か月で1000万DAU

「テンセント」4Q決算:中国版Zoomを開始、2か月で1000万DAU

決算まとめ

中国のインターネット企業「Tencent Holdings」が4Q決算を発表しました。

4Qの売上高は1,058億元(≒1.6兆円)。2019年の前半は少し成長率が下がっていましたが、再び加速しています。

営業利益は286億元(≒4,388億円)に達し、同じく+65%の拡大。前年の減益から盛り返し、営業利益率は27%に上昇しました。

売上構成をみると、一番伸びているのは「フィンテック&ビジネスサービス」。売上高は299億元(≒4,588億円)となり、急拡大が続いています。

その他の部門も拡大を続けていますが、興味深いのは「ゲーム課金」が再成長していること。売上は303億元(≒4,649億円)。

市況が不透明になる中で事業を推進するテンセントHD。足元がどのような状況にあるのか、決算報告の内容を整理してみたいと思います。

Weixin/WechatはMAU12億人が目前

まず確認したいのは、テンセントにとって大きな土台でありSNSユーザー数の動向です。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン