眼鏡のJIN右肩上がり。

データ:会社IR


売上は順調に伸びているが営業利益と純利益は2013年に一度ドーンと伸ばしている。パソコン用眼鏡「JINS PC」と花粉症対策用眼鏡「JINS 花粉Cut」がヒットしたらしい。

ゲームもそうだが、ヒット性があるサービスや商品を販売している企業の振れ幅は半端ない。他社が追いつくとヒット性が緩和され、またもとに戻るようだ。任天堂のポケモンのように。。

データ:会社IR