いい生活の歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 34億2200万 円
銘柄コード 3796(市場第二部(内国株))

株式会社いい生活は東京都港区に本社をおく企業。2000年設立。「物件情報データベース構築・管理」「不動産ポータルサイト一括入稿機能」「顧客情報管理」「契約情報管理」「営業支援」「賃貸管理」「分譲プロジェクト管理、「ホームページ構築ツール」など、不動産業務に関するデータを一元管理できる「ESいい物件One」をクラウドサービスとして提供。企画営業スタッフ、訪問サポート、コールセンターがチーム体制で顧客をサポート。


2000年1月 インターネット上でクラウドによるシステム・アプリケーションの提供を行うことを目的として、株式会社いい生活を資本金6,200万円をもって設立
2000年8月 クラウドサービス提供ノウハウ蓄積のため生活総合サイトの運用を開始
2001年4月 不動産(賃貸・流通)物件情報管理データベース・システムをリリース
2006年2月 東京証券取引所マザーズに株式を上場
2006年8月 情報セキュリティマネジメントシステムの標準規格である「ISMS適合性評価制度認証基準(Ver.2.0)」の認証を取得
2006年12月 大阪支店を開設
2007年6月 情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO/IEC27001:2005(JIS Q 27001:2006)」の認証を本社及び大阪支店において取得
2007年8月 福岡支店を開設
2007年11月 情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO/IEC27001:2005(JIS Q 27001:2006)」の認証を福岡支店において取得
2008年7月 名古屋支店を開設
2008年7月 不動産事業を行う株式会社いい生活不動産(現連結子会社)を東京都港区に設立
2009年5月 情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO/IEC27001:2005(JIS Q 27001:2006)」の認証を名古屋支店において取得
2009年10月 ITサービスマネジメントの国際標準規格である「ISO/IEC20000-1:2005」の認証を取得
2012年4月 いい生活クラウドサービスの各サービス及び各種オプションをワンパッケージ化した不動産会社の基本業務全域をカバーする「ESいい物件One」をリリース開始
2013年9月 不動産賃貸管理に係る基幹業務を体系的に支援する「ESいい物件One賃貸管理」をリリース開始
2014年12月 主力サービスである「ESいい物件One」が「クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」に定める情報開示基準(総務省公表の情報開示指針に基づき、情報が適切に開示されているクラウドサービスである場合にその認定を取得できる制度)を満たしたサービスとしての認定を取得
2015年9月 エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社(現社名 NTTテクノクロス株式会社)とITを活用した重要事項説明に係る新サービスの共同開発に関する業務提携契約を締結
2015年10月 主力サービスである「ESいい物件One」が特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウドコンソーシアム(ASPIC)が主催し、総務省が後援団体として参加する「第9回 ASPIC クラウドアワード2015」において「社会・業界特化系グランプリ」を受賞
2016年8月 東京証券取引所市場第二部へ市場変更
2016年9月 エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社(現社名 NTTテクノクロス株式会社)と同社が開発・販売する資料共有型Web会議サービス「MeetingPlaza」に関する販売代理店契約を締結
2017年2月 主力サービスである「ESいい物件One」が経済産業省「IT導入補助金」の交付対象サービスとして登録
2017年9月 クラウドサービス情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO/IEC27017:2015」の認証を取得
2018年4月 不動産管理会社と入居者を繋ぐコミュニケーション・プラットフォームとなるアプリケーション「pocketpost(ポケットポスト)」シリーズをリリース開始
2018年6月 ITを活用した重要事項説明に係る新サービス「ES × MeetingPlaza」の提供を開始
2018年8月 SMBC GMO PAYMENT 株式会社と同社が提供する電子決済サービス及びいい生活サービスに関する今後の協業を約したパートナー契約を締結
2018年8月 不動産事業を行う株式会社いい生活不動産がクラウドサービスの販売に資するその他事業を行う株式会社リアルテック・インベストメント(現連結子会社)へと商号及び事業内容を変更
2018年9月 不動産会社にいい生活システムを導入及び運用する際の支援を行う目的でクラウドソリューション事業を行う株式会社リアルテック・コンサルティング(現連結子会社)を東京都港区に設立
2019年12月 入居希望者が手書きで記入していた「入居申込書」をデジタル化し、一般消費者の利便性向上と不動産会社の業務効率化を支援する「Sumai Entry(スマイ エントリー)」をリリース開始