ダイトウボウ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 33億 円
銘柄コード 3202(市場第一部(内国株))

ダイトウボウ株式会社は東京日本橋に本社をおく会社。1896年、財界人の共同出資により「東京モスリン紡織株式会社」として設立、日本初の毛織会社としてモスリンの製造を開始。1902年にはモスリン生産の国内シェア81%に。1949年東京証券取引所に上場。1960年紳士服事業に進出し、1965年日本における海外提携ブランド第1号「ロッキンガム」スーツを販売。現在は商業施設・不動産事業のほか、アパレルファッション・ユニフォーム事業、健康素材・食品を扱うヘルスケア事業などを展開。


事業内容とビジネスモデル