富士古河E&C

フォロー
時価総額 125億3800万 円
銘柄コード 1775(市場第二部(内国株))

富士古河E&C株式会社は、プラントや空調設備などの工事を請け負う会社。本社は神奈川県川崎市。プラント事業では上下水道施設や鉄道、道路などの社会インフラ工事から鉄鋼・製紙・ガス・石油・ごみ焼却などの産業システム工事、水力・火力・地熱・ガスタービンなどの発電所の工事も行う。タイ、ベトナム、マレーシア、カンボジア、ミャンマー、インド、インドネシアなど東南アジアを中心に海外拠点も設けている。


財務データや関連統計

2014/3期の売上高は661億3500万円でしたが、2019/3期には879億100万円にまで増加。 営業利益率は2014/3期の3.7%から、2019/3期には5.6%にまで上昇しています。

日付 売上高 営業利益 経常利益 純利益 株主資本 総負債 総資産 現金及び現金同等物 営業利益率 経常利益率 当期利益率 自己資本比率 営業キャッシュフロー 投資キャッシュフロー 財務キャッシュフロー 営業キャッシュフローマージン フリーキャッシュフロー 売上成長率 営業利益成長率 経常利益成長率 純利益成長率 ROE ROA 従業員数
2020年3月
2019年3月 879億100万円 49億1100万円 48億5200万円 30億8200万円 226億6900万円 346億2000万円 572億8900万円 5.59% 5.52% 3.51% 39.57% -2億4800万円 -3億4500万円 -12億1700万円 -0.28% -5億9300万円 9.54% 13.92% 12.71% 7.88% 14.38% 5.55%
2018年3月 802億4500万円 43億1100万円 43億500万円 28億5700万円 201億9100万円 336億200万円 537億9300万円 66億5800万円 5.37% 5.36% 3.56% 37.53% 19億9100万円 -3億1900万円 -6億2700万円 2.48% 16億7200万円 2.26% -7.69% -8.23% -3.8% 15.17% 5.65% 1473円