Teladoc, Inc. 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 149億5849万8000 ドル
銘柄コード TDOC(NYSE)

一緒にその子会社でTeladoc、Inc.は、遠隔医療会社です。当社は、オンデマンド医療いつでも、どこでも、モバイルデバイスを介して、インターネット、ビデオや携帯電話を提供し、遠隔医療プラットフォームを提供しています。当社は、健康サービス事業を通じて動作します。その解決策は、3,000以上のボード認定医師とそのような皮膚科学的条件、不安や禁煙への上気道感染症、尿路感染症や副鼻腔炎などの急性診断、からの条件と例の範囲を扱う問題行動の医療専門家と、そのメンバーを接続しています。その企業規模のプラットフォームは、電子薬の処方の書き込み、ルーティングおよび履行のためのメンバー、プロバイダ、医師ネットワークオペレーションセンターのスタッフ、看護師、SureScriptsを含むTeladoc成分、間のリアルタイムでの臨床および非臨床データのリアルタイム共有のために提供されていますそして、健康強調処理のための計画、臨床概要および臨床アラートを。


事業内容とビジネスモデル

沿革・会社概要

Teladoc Health, Inc.(テラドック・ヘルス)は、米国ニューヨーク州パーチェスに本社を置くグローバルなバーチャル・ヘルスケアプラットフォーム企業である。世界中のユーザーに、モバイルアプリで迅速にアクセスできる遠隔医療を提供している。2002年、「Teladoc, Inc.」としてテキサス州に設立。2015年7月に、ニューヨーク証券取引所へ株式上場を果たした。2018年8月に、「Teladoc Health, Inc.」へ社名変更。

2020年10月、Livongo Health, Inc.の吸収合併を完了した。

3,670万人以上の米国の有料会員と1,930万人の訪問料ユーザーが、Teladoc Healthのヘルスケアと専門知識にアクセスしている。世界175カ国以上で40以上の言語でサービスを提供している。

事業内容

Teladoc Health(テラドック・ヘルス)は高品質、低コスト、臨床成果に焦点を当てたバーチャル・ヘルスケアサービスを提供している。患者はモバイルアプリを利用して遠隔医療サービスにアクセスでき、Teladoc Healthによる直接運営、またはチャネルパートナーを通じてサービスを提供している。Teladoc Healthのクライアントである雇用主、ヘルスプラン、病院、ヘルスシステム、保険会社、金融サービス会社は、ヘルスケア支出を削減したり、差別化されたサービスを提供するためにTeladoc Healthのソリューションを購入している。

BetterHelpブランドを含むメンタルケア事業では、D2Cで個人にサービスを提供し、他の信頼できるブランドとのビジネスパートナーシップを通じたサービスを提供している。

Teladoc Healthには、米国最大手を含む50社以上のヘルスプランのクライアントがいる。ヘルスプランはクライアントであると同時に、Teladoc Healthと契約している自己保険の雇用者への販売チャネルとしても機能している。Teladoc Healthは、AIG、AXA Global、Great West Life、MLCなど、70社以上のグローバルな保険・金融サービス会社と提携している。

Teladoc Healthは、Jefferson Partners Healthcareなどの組織を含む300以上の病院や医療システムのクライアントにサービスを提供している。

Teladoc Healthの雇用主のクライアントには、Fortune 500の企業の40%以上が含まれている。残りのクライアントは、ブローカー、再販業者、コンサルタントなどのチャネルパートナーで、中小企業や大企業に販売している。

Teladoc Healthは主に、定期的なサブスクリプションで収益の大部分を上げている。また、訪問料のみの契約を結んだ特定のクライアントを介して、訪問ごとに追加収入を得ている。一般的な医療費やその他の専門的な訪問診療費は、クライアントや会員によって支払われる。一部のクライアントに対しては、定期的なアクセス料と組み合わせて訪問料や症例ごとの料金を得ている。

製品・サービス

Teladoc Healthは、インフルエンザや上気道感染症のような緊急性のない一時的なニーズから、癌や心不全のような慢性的な病状まで、450以上の医療分野をカバーする高品質なケアと専門知識へのバーチャルアクセスを提供している。柔軟性の高い技術プラットフォームを通じ、2019年には世界中の患者のために約410万件の遠隔医療を提供した。

Teladoc Healthは、消費者ブランドのポートフォリオを通じて、24時間365日のバーチャル・ヘルスケアへのアクセスを提供している。会員が遠隔医療を依頼してから、ほぼ10分未満の応答時間で提供される。

Teladoc Healthの消費者ブランドである『Teladoc』『Advance Medical』『Best Doctors』『BetterHelp』『HealthiestYou』は、子供から高齢者までの幅広いヘルスケアニーズへのアドバイスや解決策を提供している。

Teladoc Healthのモバイルアプリは、バーチャル・ヘルスケアの基盤となっている。AIがサポートするヘルスアシスタントでは、ガイド付きのユーザーフレンドリーなインターフェイスを通じて、会員がヘルスケアの必要性を認識できるようにしている。

Teladoc Health独自のプラットフォームにより、患者とTeladoc Healthの医療提供者は、モバイル、Web、電話ベースのアクセスポイントを通じて、統合されたスマートなユーザー体験を得ることができる。

Teladoc Healthのバーチャルヘルスアシスタントは、自然言語処理、患者やグループ固有の情報、臨床ガイドライン、学習アルゴリズムを活用し、会員が必要な時に適切なバーチャルヘルスサービスを簡単に見つけられるようにしている。

医療提供者

医療提供者は、専用の使いやすいモバイルアプリ、EMR、訪問キュー、独自の遠隔医療ガイドライン、電子処方、症状、診断、請求コードの自動補完など、様々な機能や機能を利用できる。

Teladoc Healthのプラットフォームは、Teladoc Healthの構成員の間で臨床データと非臨床データをリアルタイムで共有できるように設計されている。医療提供者は、Teladoc HealthのWebアプリケーションやモバイルアプリを使用して、スケジューリング、会員の病歴や症状の確認、文書化、電子処方、適切な医療コンテンツとフォローアップ指示の送信を行っている。

Teladoc Healthは、データと分析を利用して地域別の需要パターンを予測し、会員の需要を満たすために医療提供者ネットワークを採用し、管理している。Teladoc Healthのアルゴリズムにより、需要に応じて効果的に供給を管理・配分し、医療提供者を登録することができる。

医療グループは、スタッフ臨床医、遠隔医療提供者ネットワーク、グローバルエキスパートパネルで構成されている。遠隔医療事業では、医療提供者を直接採用、資格認定、トレーニング、契約することで、バーチャル環境でのケア提供に必要な臨床能力を構築してきた。

グローバルエキスパートパネルは、世界の5万人以上の臨床医のネットワークで構成されており、その専門分野は450以上におよび、世界で最も権威のある医療機関のいくつかに所属している。

メンタルヘルス

米国の成人の5人に1人が影響を受ける高額な医療問題であるメンタルヘルスに関連して、米国保健福祉省は、1億人近い米国人がメンタルヘルスの提供者が不足している地域に住んでいると推定している。

高品質のメンタルヘルスとナビゲーションへのアクセスを向上させるために、Teladoc Healthは3つのケアを提供し、メンタルヘルスに関する様々な課題をサポートしている。B2Bクライアント向けには、『Behavioral Health Care』で、資格を持ったメンタルヘルス専門家による継続的な治療へのアクセスを提供し、『Behavioral Health Navigator』で、複数の国で利用可能な診断と治療計画を確認することができる。また、『BetterHelp』で、不安や抑うつなどの症状を治療するメンタルヘルスの専門家へのアクセスをD2Cで提供している。

グローバル市場

Teladoc Healthは、世界175カ国以上の患者にサービスを提供する17のオフィスを有し、40以上の言語でケアを提供することができる。Teladoc Healthは、グローバルな医療提供者ネットワークにサービスを提供し、モバイルデバイスの位置情報に基づいて遠隔医療をルート化し、複数の言語間でのリアルタイムのコンテキスト切り替えをサポートし、世界中の電子処方ネットワークとのインターフェースを提供している。

Teladoc Healthの国際的な事業は、スペインのバルセロナに本社を置き、ヨーロッパ、南米、アジアをカバーする国々にサテライトオフィスを持っている。これらの拠点により、世界中の会員に24時間365日のグローバルサービスを提供することができ、会員はどこの国にいても、Teladoc Healthの医師によるサポートを受けられる。医学的に必要な場合には、Teladoc Healthの医師が会員の状況に応じて最適な医療を受けるために、現地の医療システムをナビゲートする。

Teladoc Healthは、2017年のBest Doctorsの買収に続き、2018年のAdvance Medicalの買収により、国際的なプレゼンスを拡大した。2019年には、これらの買収から商品化された新しいサービス『Teladoc Medical Experts』を米国のクライアントに提供開始した。

2019年には、カナダで『Teladoc』の遠隔医療サービスを開始した。フランスの大手遠隔医療プレイヤーであるMedicin Direct社を買収した。

また、2019年には、パーソナライズされたバーチャルケアプラットフォームであるVida Health社への戦略的投資も行った。Vida Health社への投資により、複数の慢性疾患を持つ人々にターゲットを絞ったバーチャルソリューションを提供できるようになった。

2020年1月には、病院や医療システム向けエンタープライズソリューションの医療提供者であるInTouch Technologies, Inc.社の買収合意を発表した。


2019年12月期 Annual Report FORM 10-K(提出日:2020年2月26日)