ペッパーフードサービス【3053】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

135億5700万円

ペッパーフードサービス【3053】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

135億5700万円

沿革

1985年10月 東京都墨田区向島三丁目に有限会社くに(現 株式会社ペッパーフードサービス)を設立(出資金5,000千円)し、レストラン事業を開始
1987年11月 東京都墨田区にステーキレストラン「ステーキくに」両国店(現「炭焼ステーキくに」両国店)を開店
1994年7月 神奈川県鎌倉市にフランチャイズチェーン(以下、FCと略す)店舗第1号店として、タイマー付電磁調理器を導入した「ペッパーランチ」大船店を開店し、ペッパーランチ事業を開始
1994年9月 東京都台東区に直営店舗第1号店(通算2号店)として、「ペッパーランチ」浅草店を開店
1995年8月 商号をペッパーフードサービスに変更、有限会社から株式会社に改組(資本金10,000千円)
1995年9月 事業規模拡大により、本社を墨田区向島三丁目内に移転
1997年9月 東京都墨田区にとんかつ専門店こだわりとんかつ「かつき亭」吾妻橋店を開店
2000年11月 事業規模拡大により、本社を墨田区吾妻橋三丁目に移転
2001年2月 JF日本フードサービス協会正会員に加盟
2001年4月 JFA日本フランチャイズチェーン協会正会員に加盟
2001年10月 本社内に研修センターを開設
2003年3月 埼玉県川越市に「ペッパーランチ」のフードコートタイプ第1号店として、感熱センサー付電磁調理器を導入した「ペッパーランチ」ウニクス南古谷店を開店
2003年11月 韓国ソウル市に海外第1号店として、「ペッパーランチ」ソウルミョンドン店を開店
2004年11月 大阪府泉南市に「ペッパーランチ」第100号店となる、「ペッパーランチ」イオンりんくう泉南店を開店
2005年3月 台湾台北市に台湾第1号店となる、「ペッパーランチ」台北店を開店
2005年5月 感熱センサー付電磁調理器に関する特許を取得
2005年6月 優良フードサービス事業者等表彰「新規業態開発部門」で農林水産大臣賞受賞
2005年7月 シンガポールオーチャードロードにシンガポール第1号店となる「ペッパーランチ」ニーアンシティ店を開店
2005年12月 中国北京市に、中国第1号店となる「ペッパーランチ」北京中関村店を開店
2006年9月 東京証券取引所マザーズに株式を上場
2006年11月 インドネシアジャカルタにインドネシア第1号店となる「ペッパーランチ」プラザセナヤン店を開店
2007年4月 オーストラリアシドニーにオーストラリア第1号店となる「ペッパーランチ」シドニー店を開店
2007年11月 タイバンコクにタイ第1号店となる「ペッパーランチ」セントラルワールド店を開店
2008年4月 千葉県八千代市にハンバーグ専門店「炭焼ハンバーグ ステーキくに」イオン八千代緑が丘店を開店
2008年5月 フィリピンマニラにフィリピン第1号店となる「ペッパーランチ」マカティー店を開店
2008年11月 埼玉県越谷市に「炭焼ステーキくに」のFC第1号店としてレイクタウン越谷店を開店
2008年12月 マレーシアクアランプールにマレーシア第1号店となる「ペッパーランチ」パビリオン店を開店
2009年9月 株式会社モスフードサービスより、ステファングリル事業を譲り受ける
2010年7月 ペッパーランチの新メニューとして「ワイルドカットステーキ」が誕生し、販売店舗を順次拡大
2012年2月 「美味浅草とんてき」ライセンス販売開始
2012年2月 ペッパーランチ海外100店舗達成
2012年3月 ペッパーランチ公式アプリケーション登場
2012年3月 フランチャイズショー出展「次世代型ペッパーランチ」
2012年8月 国内最大級の次世代型「ペッパーランチダイナーUENO3153店」を開店
2012年11月 ぺッパーランチ新業態「92’S (クニズ)アリオ西新井店」を開店
2013年3月 イオンモール春日部にハンバーグを提供すると共に、フードコートタイプの店舗にサラダバーを採用した新業態「東京634バーグ」を開店
2013年4月 東京競馬場フードコートに牛たん専門店の新業態「牛たん 仙台なとり」を開店
2013年7月 長崎県佐世保のテーマパークであるハウステンボス内に4号店となる「ペッパーランチダイナー」を開店
2013年10月 「脱券売機へ」ペッパーランチ 効率重視から価格訴求へ、創業以来の方向転換を図る
2013年12月 銀座に立ち食いにて量り売りの厚切りステーキを「炭焼ステーキくに」業態の半額で提供する新業態「いきなり!ステーキ」を開店
2013年12月 イオンモール羽生に商業施設初のオーダーカットステーキ「炭焼ステーキくに」を開店
2014年3月 震災後、初の被災地への出店「ペッパーランチイオンタウン釜石店」開店
2014年6月 ペッパーランチ5年ぶりの路面店「横浜天理ビル店」を開店
2014年10月 「いきなり!ステーキ」でプリペイド機能を搭載した「肉マイレージカード」の運用を開始
2014年12月 「いきなり!ステーキ」大阪エリアに初のFC店舗 法善寺店を開店
2015年3月 「いきなり!ステーキ」30店舗達成
2015年3月 カナダブリティッシュコロンビア州にカナダ第1号店となる「ペッパーランチ」リッチモンド店を開店
2016年1月 2007年12月期以来、8期ぶりの復配
2016年8月 「いきなり!ステーキ」実践人材教育の場として研修センター店開店
2017年2月 「いきなり!ステーキ」恵比寿店にて100号店舗出店達成
2017年4月 アメリカニューヨーク州に「いきなり!ステーキ」海外第1号店となるIKINARI STEAK EAST VILLAGE店を開店
2017年5月 「いきなり!ステーキ」の「肉マイレージカード」にカードレス機能を追加し、アプリでの肉マネーチャージが開始
2017年8月 東京証券取引所 マザーズ市場から市場第二部へ市場変更
2018年2月 東京証券取引所 市場第二部から市場第一部へ市場変更
2018年6月 「いきなり!ステーキ」フレスポ大町店にて200号店舗出店達成
2018年8月 事業規模拡大により、本社を墨田区太平四丁目に移転
2018年9月 「いきなり!ステーキ」ニトリ富士吉田店にて300号店舗出店達成
2018年11月 米国NASDAQ市場へのADR上場
2018年11月 「いきなり!ステーキ」『レストランにて24時間で販売したビーフステーキ最多食数』を1,734食販売し、ギネス世界認定記録®達成
2019年1月 「いきなり!ステーキ」秋田県の秋田市東通に出店し、47都道府県に出店達成
2019年7月 「いきなり!ステーキ」成田飯仲店にて400号店舗出店達成
2019年10月 米国NASDAQ市場におけるADR上場廃止
2019年12月 「Prime42 BY NEBRASKA FARMS」の事業を譲受
2020年6月 「いきなり!ステーキ」法隆寺前店にて500号店舗出店達成
2020年8月 新設分割により子会社として株式会社JPを設立 ペッパーランチ事業を承継