DCMホールディングスの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 1712億5900万 円
銘柄コード 3050(市場第一部(内国株))

DCMホールディングス株式会社は、東京都品川区に本社をおく会社。2009年、かねてより資本提携していた株式会社カーマ、ダイキ株式会社、ホーマック株式会社の3社が合併することにより設立。ホームセンター事業を主に展開し、商品開発、卸売り、通信販売などを行う。寡占化が進むホームセンター業界の中で、子会社による出店地域の拡大とドミナントエリアの再構築に取り組んでいる。全国600店舗以上。


2005年7月 株式会社カーマ、ダイキ株式会社、ホーマック株式会社は、株式移転により完全親会社となる持株会社(DCMホールディングス)を設立することを取締役会で決議し、株式移転契約書を締結。
2006年5月 ホーマック株式会社の株主総会において株式移転による持株会社設立を承認。
2006年6月 株式会社カーマ、ダイキ株式会社の株主総会において株式移転による持株会社設立を承認。
2006年9月 DCMホールディングス設立。東京証券取引所市場第一部、大阪証券取引所市場第一部、名古屋証券取引所市場第一部、札幌証券取引所上場。
2007年12月 株式会社オージョイフルの全株式を取得し、完全子会社化。
2008年6月 ダイキ株式会社が、株式会社ホームセンターサンコーの株式を取得し、子会社化。
2009年3月 ダイキ株式会社が、株式会社オージョイフルを吸収合併。
2009年9月 大阪証券取引所、名古屋証券取引所、札幌証券取引所の上場廃止。(東京証券取引所は継続)
2010年3月 連結子会社のDCMジャパン株式会社を吸収合併。
2010年6月 商号をDCMホールディングス株式会社に変更。
2011年2月 ホーマック株式会社が、ダイレックス株式会社の株式を株式会社日立物流に譲渡。連結対象外となる。
2015年3月 連結子会社の商号をDCMカーマ株式会社、DCMダイキ株式会社、DCMホーマック株式会社に変更。
2015年7月 株式会社サンワドーを株式交換により完全子会社化。(同日付けにてDCMサンワ株式会社に商号変更)
2016年12月 株式会社くろがねやを株式交換により完全子会社化。(同日付けにてDCMくろがねや株式会社に商号変更)
2017年1月 株式会社ケーヨーと資本業務提携を行い、持分法適用関連会社化。
2018年10月 株式会社マイボフェローズ(現・連結子会社)を設立。
2019年2月 連結子会社の三和部品株式会社を清算。
2020年4月 DCM分割準備株式会社を設立。
2021年3月 DCM分割準備株式会社にDCMホールディングスのホームセンター事業を承継させる吸収分割。