ラサ商事 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 115億300万 円
銘柄コード 3023(市場第一部(内国株))

ラサ商事株式会社は、東京日本橋に本社をおく企業。1939年設立。セラミックスの釉薬、高炉の耐火煉瓦材料などから、半導体チップの鏡面加工、液晶やプラズマパネルの製造工程まで、幅広く用途が拡大している鉱物資源であるジルコンサンドを世界最大規模の生産量を誇る豪州の生産会社から独占輸入しし、国内取扱額の半数以上のシェアを占める。その他、スラリーポンプを扱うほか、水砕スラグ製造設備、石油精製・石油化学プラントなどに関連する事業などを展開。


事業内容とビジネスモデル