コメ兵ホールディングスの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 133億9600万 円
銘柄コード 2780(市場第二部(内国株))

株式会社コメ兵は、愛知県名古屋市に本社をおく中古品の買取・販売を主に行う会社。明治30年、石原兵次郎氏が社名の由来となる米屋「米兵」を愛知県半田市にて創業。兵次郎氏の四男、石原大二(同社創業者)氏は資金集めのため、妻の嫁入りに持参した着物など衣類の行商を開始。平成3年には宝飾品・ブランドリユースを中心に「全国から仕入れた商品を名古屋で売る」営業体制を推進。平成15年にJASDAQに上場し、全国展開を開始した。


1979年5月 名古屋市中区大須三丁目25番31号に「株式会社米兵(資本金14,000千円)」を設立。
1987年9月 社名を「株式会社コメ兵」へ変更。
1988年9月 個人買取仕入の拡大を目的として宅配による買取りをスタート。
1995年11月 東海地区の販売力の強化を目的として「コメ兵パート1」(名古屋市中区)を新築オープン。
1996年3月 関東地区の個人買取仕入拠点として「買取センター道玄坂」(東京都渋谷区)をオープン。
2000年4月 関西地区の個人買取仕入及び販売拠点として「コメ兵心斎橋店」(大阪市中央区)をオープン。
2000年5月 全国への販売力の強化を目的としてオンラインストアを開始。
2000年11月 販売面における核店舗として「コメ兵本館(旧パート1)・コメ兵西館(旧パート2)」(名古屋市中区)を増床、リニューアルオープン。
2003年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
2004年3月 関東地区への本格的な販売店舗出店として「コメ兵有楽町店」(東京都千代田区)をオープン。
2004年12月 日本証券業協会への株式の店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
2004年12月 東京証券取引所市場第二部及び名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場。
2005年11月 関東地区の核店舗として「コメ兵新宿店」(東京都新宿区)をオープン。(2020年6月に移転)
2010年2月 新たな店舗形態「LINK SMILE 鎌倉台店」(名古屋市緑区)をオープン。
2011年1月 「コメ兵有楽町店」に代わる関東地区の個人買取仕入及び販売拠点として「コメ兵銀座店」(東京都中央区)をオープン。
2012年1月 事業領域の拡大と経営体質の更なる安定化を目的として、株式会社クラフトをグループ会社化し、タイヤ・ホイール事業へ新規参入。
2012年2月 商品の一元管理機能と供給体制の強化を目的として、「商品センター」(名古屋市守山区)を開設。
2012年3月 新たな店舗形態「USED MARKET 守山四軒家店」(名古屋市守山区)をオープン。
2012年6月 中古品流通マーケットの拡大を目的として、株式会社KOMEHYOオークションを新たに設立。
2012年9月 中古品取扱業者向けのオークション市場として「レストランオークション名古屋by KOMEHYO」
2013年3月 株式会社クラフトとの初の共同店舗「USED MARKET 稲沢店」(愛知県稲沢市)をオープン。
2013年4月 ファッションの多様性を表現する、「KOMEHYO名古屋本店本館」(名古屋市中区)リニューアル完成オープン。
2013年5月 自動車関連オリジナル部品及び用品の企画販売の強化を目的として、株式会社オートパーツKOMEHYO(現 株式会社オートパーツジャパンへ商号変更しております。)を新たに設立。
2013年6月 海外での中古品の仕入及び販売チャネルの拡大を目的として、香港現地法人の「KOMEHYO HONG KONG LIMITED」を新たに設立。
2017年2月 関西地区の販売力及び個人買取仕入強化のため、「KOMEHYO梅田店」(大阪市北区)をオープン。
2017年5月 関東地区の販売力強化のため、「KOMEHYO SHINJUKU MEN(旧KOMEHYO新宿店ANNEX)」(東京都新宿区)をオープン。
2017年5月 東海地区の販売力及び個人買取仕入強化のため、「KOMEHYO名駅店」(名古屋市中村区)をオープン。
2017年6月 海外での中古品の仕入及び販売チャネルの拡大を目的として、KOMEHYO HONG KONG LIMITEDの出資により持分法適用の関連会社である北京華夏高名薈商貿有限公司を設立。
2017年12月 (北京華夏高名薈商貿有限公司は、2019年12月の董事会において解散及び清算することを決議。)
2017年12月 海外での中古品の仕入及び販売チャネルの拡大を目的として、KOMEHYO HONG KONG LIMITEDのグループ会社となる米濱上海商貿有限公司を設立。
2018年11月 ブランド・ファッション事業の強化を目的として、株式会社イヴコーポレーション及び株式会社アークマーケティングジャパンの全株式を取得しグループ会社化。
2018年12月 (2018年11月に株式会社イヴコーポレーションは株式会社アークマーケティングジャパンを吸収合併。)
2019年5月 ブランド・ファッション事業の強化を目的として、株式会社シエルマンの全株式を取得しグループ会社化。
2019年11月 海外での中古品の仕入及び販売チャネルの拡大を目的として、KOMEHYO HONG KONG LIMITEDの出資によりSaha Pathana Inter-Holding Public Company Limited(タイ)との合弁会社であるSAHA KOMEHYO COMPANY LIMITEDを設立。
2019年12月 株式会社フォーバイフォーエンジニアリングサービスの全株式を取得しグループ会社化。