双日の歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 4743億1800万 円
銘柄コード 2768(市場第一部(内国株))

双日株式会社は、 東京都千代田区に本社をおく総合商社。1874年創業の鈴木商店と1862年創業の岩井産業が1968年に合併した日商岩井株式会社と、1892年創業のニチメン株式会社が2003年に合併して設立。自動車、プラント、エネルギー、金属資源、化学品、食料、農林資源、消費財、工業団地などの分野で販売・貿易業を行うほか、国内外で製品の製造・販売やサービスの提供、プロジェクトの企画・調整、投資・金融活動などを展開。


2002年12月 ニチメン株式会社と日商岩井株式会社は、株主総会及び関係官庁の承認を前提として、株式移転により共同で持株会社を設立し、両社の経営を統合することにつき基本合意書を締結いたしました。
2003年1月 ニチメン株式会社と日商岩井株式会社は、株主総会及び関係官庁の承認を前提として、株式移転契約書を締結することを取締役会で決議し、同契約書を締結いたしました。また、両社は臨時株主総会に付議すべき株式移転に関する議案を取締役会で決議いたしました。
2003年2月 ニチメン株式会社と日商岩井株式会社の臨時株主総会において、両社が株式移転により共同で双日を設立し、その完全子会社となることにつき、承認決議されました。
2003年4月 ニチメン株式会社(注1)と日商岩井株式会社(注2)が共同して両社の株式との株式移転により、ニチメン・日商岩井ホールディングス株式会社として双日を設立普通株式を東京証券取引所及び大阪証券取引所に上場
2004年4月 双日子会社のニチメン株式会社と日商岩井株式会社が合併し、商号を双日株式会社とする
2004年7月 商号を双日ホールディングス株式会社と変更
2005年10月 双日子会社の旧双日株式会社を合併し、双日の商号を双日株式会社と変更
2006年8月 双日子会社の双日都市開発株式会社を合併
2006年10月 双日子会社のグローバル・ケミカル・ホールディングス株式会社及びその子会社の双日ケミカル株式会社を合併
2012年7月 本社を東京都千代田区内幸町に移転
2015年4月 双日子会社の双日プラネット・ホールディングス株式会社を合併