テンポスホールディングスの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 321億3700万 円
銘柄コード 2751(JASDAQ(スタンダード・内国株))

株式会社テンポスバスターズは、東京都大田区に本社をおく企業。1997年、株式会社テンポスバスターズ(「テンポス」=店舗の複数形と「バスターズ」=掃除人に由来)として、厨房機器専門のリサイクル販売を目的に営業を開始。2002年JASDAQに上場。飲食店などの開業を支援する飲食プロデュース事業、業務用厨房機器・調理道具のインターネット通販、「ステーキのあさくま」などをはじめとした外食事業などを展開。


1997年3月 商号を株式会社テンポスバスターズに変更し、本社を東京都大田区本羽田二丁目9番23号に移転
1997年4月 飲食店向け店舗用設備及び店舗用備品のリサイクル販売を目的として埼玉県川口市に「川口A館・B館」をオープンし営業開始
1997年11月 業容拡大に伴い埼玉県川口市に「川口C館」をオープン・顧客の要望から新品の店舗用設備及び店舗用備品の販売も開始
1998年6月 本格的な総合再生センターとして埼玉県川口市に「川口D館(再生センター)」を設置
1999年1月 全国展開の第一弾として大阪府東大阪市に「東大阪店」をオープン
1999年4月 川崎市川崎区に「川崎店」をオープン
1999年5月 千葉県習志野市に「幕張店」をオープン
1999年8月 福岡市東区に「福岡店」をオープン
1999年10月 株式会社てんぽす・きっず(東京都大田区)を設立し、子供服・子供用品のリサイクル事業に進出
2000年6月 熊本県熊本市に「熊本店」をオープン
2000年7月 東京都府中市に「府中店」をオープン
2000年7月 本社を東京都大田区東蒲田二丁目30番17号に移転
2001年1月 兵庫県西宮市に「西宮店」をオープン
2001年6月 札幌市白石区に「札幌店」をオープン
2001年9月 東京都新宿区に「新宿店」、仙台市若林区に「仙台店」をオープン
2002年2月 愛知県春日井市に「春日井店」をオープン
2002年4月 新潟県新潟市に「新潟店」をオープン
2002年10月 埼玉県鳩ヶ谷市(現川口市)に「鳩ヶ谷家具専門館」をオープン(川口B館の販売商品を移転)
2002年10月 川口A館は食器専門店、川口B館は調理道具専門店に変更
2002年11月 埼玉県大宮市(現、さいたま市北区)に「大宮店」をオープン
2002年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録(2004年12月ジャスダック証券取引所に上場)
2002年12月 札幌市西区に「札幌宮の沢店」をオープン、「札幌店」を「札幌白石店」に名称変更
2003年3月 千葉市中央区に「千葉店」をオープン
2003年5月 愛知県一宮市に「一宮店」、広島市西区に「広島西店」をオープン
2003年7月 「川崎店」を川崎市川崎区東扇島から同区富士見に移転
2003年7月 東京都八王子市に「八王子店」をオープン
2003年7月 東京都立川市に「府中店」を移転し、「立川店」に名称変更
2003年9月 静岡県浜松市に「浜松店」をオープン
2003年10月 株式会社てんぽす・きっず(本社:東京都大田区)は、株式会社テンポスファイナンスに社名変更し、リース仲介事業に進出
2003年12月 福島県郡山市に「郡山店」をオープン
2004年2月 京都市伏見区に「京都店」をオープン
2004年3月 東京都新宿区に、総合再生センター「新宿再生センター」を設置
2004年8月 北九州市小倉北区に「小倉店」をオープン
2004年10月 神奈川県相模原市に「反乱軍相模原店」をオープン
2004年10月 横浜市戸塚区に「川崎再生センター」を移転し、「戸塚買取センター」に名称変更同時に「川口D館(再生センター)」を「川口買取センター」に、「新宿再生センター」を「新宿買取センター」にそれぞれ名称変更
2005年3月 愛媛県松山市に「松山店」をオープン
2005年4月 千葉県千葉市に、総合再生センター「千葉買取センター」を設置
2005年4月 大阪府堺市に「堺店」をオープン
2005年6月 名古屋市西区に「名古屋西店」をオープン
2005年7月 名古屋市中川区に「名古屋中川店」をオープン
2005年8月 大阪府東大阪市に、総合再生センター「大阪買取センター」を設置
2005年9月 子会社株式会社テンポスインベストメント(本社:東京都大田区)を設立し、ファンドの管理・運用事業に進出
2006年1月 名古屋市千種区に「名古屋千種店」をオープン
2006年3月 第三者割当増資により株式会社テンポスファイナンスが子会社となる
2006年5月 子会社株式会社テンポハンズ(本社:横浜市戸塚区)を設立し、株式会社ハマケン(本社:横浜市泉区)からの営業譲渡により同業種である「ヨコハマ店」「湘南店」「大和店」の3店舗と買取センター機能の「商品管理センター」を譲り受ける
2006年6月 第三者割当増資並びに株式譲受により株式会社ハマケンが子会社となり、内装工事事業に進出
2006年9月 札幌市中央区に「札幌すすきの店」オープン
2006年9月 営業譲渡により株式会社ビクトリーを子会社化、サンドイッチ店をチエーン展開
2007年4月 東京都板橋区に「池袋店」オープン
2008年3月 浜松店を子会社の株式会社テンポハンズに売却移管
2008年4月 大阪市中央区に「なんば店」オープン
2008年8月 福岡市東区に、総合再生センター「福岡買取センター」を設置
2008年11月 子会社株式会社テンポス情報館(本社:東京都大田区)を設立し、テンポスホールディングスの業務の一部を譲渡
2009年3月 千葉県柏市に「柏店」オープン
2009年4月 子会社株式会社テンポス店舗(本社:東京都新宿区)を設立し、不動産仲介事業に進出
2009年7月 沖縄県那覇市に「那覇店」オープン
2009年8月 川崎店及び相模原店を子会社である株式会社テンポハンズに売却移管
2010年2月 株式会社ビクトリーの全株式を売却し、テンポスホールディングス連結子会社より外れる
2010年4月 ジャスダック証券取引所の大阪証券取引所との合併に伴い、テンポスホールディングス株式の大阪証券取引所(JASDAQ市場)へ上場
2010年4月 八王子店を閉鎖
2010年10月 大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所NEO市場の各市場統合に伴い大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)へ上場
2011年3月 株式会社ハマケンの全株式を売却し、テンポスホールディングス連結子会社より外れる
2011年3月 株式会社テンポスインベストメント(本社:東京都大田区)は、株式会社STUDIO10に社名変更し、内装工事事業を開始する
2011年3月 株式会社テンポハンズの全株式を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2011年4月 株式会社あさくまの株式を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2011年9月 熊本県熊本市に、総合再生センター「熊本買取センター」を設置
2012年5月 子会社株式会社テンポハンズ(本社:横浜市戸塚区)より、営業譲渡により同業種である「川崎店」「相模原店」「浜松店」「ヨコハマ店」「湘南店」「関内店」の6店舗を譲り受ける
2012年5月 株式会社STUDIO10(本社:東京都大田区)を、株式会社スタジオテンポスに社名変更
2012年5月 株式会社テンポス店舗(本社:東京都新宿区)を、株式会社テンポス店舗企画に社名変更
2012年5月 株式会社テンポハンズ(本社:神奈川県横浜市)を、株式会社テンポスドットコムに社名変更
2012年5月 愛知県一宮市に、総合再生センター「一宮買取センター」を設置
2012年7月 札幌市西区に「札幌宮の沢店」を移転し、「札幌西野店」へ名称変更
2013年3月 関内店を閉鎖
2013年5月 株式会社吉野創美テンポス(本社:大阪市中央区)と株式会社スタジオテンポス(本社:大阪市中央区)が合併
2013年5月 株式会社テンポスファイナンス(本社:東京都大田区)を株式会社テンポスF&Mに社名変更
2013年7月 大阪証券取引所の現物市場の東京証券取引所への統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)へ上場
2013年7月 株式会社プロフィット・ラボラトリーの60%の株式を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2013年8月 株式会社天タコシステムを設立
2013年8月 株式会社あさくまサクセッションを設立、もつ焼き店舗「エビス参」を展開し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2013年10月 千葉県佐倉市に「佐倉物流センター」オープン
2013年10月 株式会社西岬魚類の67%の株式を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2013年11月 鹿児島県鹿児島市に「鹿児島店」オープン
2013年11月 大阪市西淀川区に「大阪淀川店」オープン
2014年5月 キッチンテクノ株式会社(旧サンウェーブキッチンテクノ株式会社)の100%の株式を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2014年7月 株式会社あさくまサクセッション(本社:名古屋市天白区)と株式会社西岬魚類(本社:名古屋市天白区)が合併
2014年10月 株式会社あさくまサクセッションがイタリアンレストラン「パルティーレ」5店舗を事業譲受
2014年12月 株式会社あさくまサクセッションがカフェ「オランダ坂珈琲」4店舗、食堂「まいにちごはん」2店舗を事業譲受
2014年12月 静岡市駿河区に「静岡店」オープン
2015年1月 株式会社あさくまサクセッションが株式会社きよっぱち総本店の80%の株式を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2015年5月 長崎県長崎市に「長崎店」オープン
2015年6月 群馬県高崎市に「高崎センター」オープン
2015年7月 神戸市中央区に「神戸三宮店」オープン
2015年8月 長野県長野市に「長野店」オープン
2015年10月 東京都台東区に「テンポスアキバ」オープン
2015年11月 仙台市若林区に、総合再生センター「仙台買取センター」を設置
2015年12月 栃木県塩谷郡に「宇都宮店」オープン
2016年2月 株式会社テンポジンパーソナルエージェントの72%の株式を取得し、テンポスホールディングス子会社となる
2016年3月 佐賀県鳥栖市に「佐賀鳥栖センター」オープン
2016年3月 福岡県粕屋郡に「福岡店」を移転
2016年4月 佐賀県鳥栖市に、物流センター「鳥栖物流センター」を設置
2016年7月 愛知県豊橋市に「豊橋店」オープン
2016年7月 株式会社田村長の80%の株式を取得し、テンポスホールディングス子会社となる
2016年8月 株式会社テンポス店舗企画(本社:東京都新宿区)を株式テンポスフィナンシャルトラストに社名変更
2016年9月 横浜市西区に「横浜西口店」オープン
2016年9月 広島市西区に、総合再生センター「広島買取センター」を設置
2016年9月 株式会社テンポスフィナンシャルトラスト(本社:東京都新宿区)と株式会社テンポスF&M(本社:東京都大田区)が合併
2016年9月 株式会社あさくまサクセッションより株式会社きよっぱち総本店の99.5%の株式を取得
2016年11月 大阪市都島区に「大阪都島店」オープン
2017年2月 株式会社テンポスドットコムが株式会社飲食業界.comの90%の株式を取得し、テンポスホールディングス子会社となる
2017年2月 東京都足立区に「足立厨房センター」オープン
2017年4月 栃木県塩谷郡に、総合再生センター「宇都宮買取センター」を設置
2017年6月 株式会社テンポス情報館が75%を出資し、株式会社ポスレジ比較館を設立
2017年7月 株式会社田村長の全株式を売却し、テンポスホールディングス非連結子会社より外れる
2017年11月 持株会社体制へ移行し、商号を株式会社テンポスバスターズから株式会社テンポスホールディングスに変更
2017年11月 株式会社きよっぱち総本店が株式会社アルバ産業の株式100%を取得し、テンポスホールディングス子会社となる
2017年12月 株式会社ディースパークの94.3%の株式を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2018年1月 株式会社トータルテンポスの全株式を売却し、テンポスホールディングス非連結子会社より外れる
2018年4月 株式会社テンポスフィナンシャルトラストの15.7%の株式を取得し、テンポスホールディングス完全子会社となる
2018年5月 株式会社テンポス情報館の4.3%の株式を取得し、テンポスホールディングス完全子会社となる
2018年9月 株式会社テンポスフードプレイスを設立
2018年9月 株式会社きよっぱち総本店の全株式を売却し、テンポスホールディングス連結子会社より外れる
2018年12月 キッチンテクノ株式会社がウエスト厨機株式会社の株式100%を取得し、テンポスホールディングス連結子会社となる
2019年1月 株式会社テンポス情報館がエスパー株式会社の30.0%の株式を取得し、テンポスホールディングス持分法適用会社となる
2019年6月 株式会社あさくまが東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)へ上場
2020年2月 株式会社あさくまが株式会社竹若の株式100%を取得し、テンポスホールディングス子会社となる