バローホールディングスの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 1224億9800万 円
銘柄コード 9956(市場第一部(内国株))

株式会社バローホールディングスは、岐阜県恵那市に本社を置く企業。1958年に「株式会社主婦の店」を創業し、スーパーマーケット事業を開始。1984年には中部薬品株式会社を設立し、医薬品等の販売を開始。1993年名証二部に上場、2005年に名証、東証の一部に上場。スーパーマーケットを中核に、ホームセンター、ドラッグストア、スポーツクラブの展開、農産物の生産、食品製造・加工、物流、資材調達、保守・メンテナンス、清掃等の多様な機能をグループ企業で補完する流通システムを構築しており、724店舗を運営している。


1958年7月 「株式会社主婦の店」を資本金450万円で、岐阜県恵那市大井町251番地の1に設立いたしました。
1958年9月 スーパーマーケット一号店「恵那店」の営業を開始いたしました。 
1969年3月 中部興産株式会社(現、連結子会社)を設立し、不動産事業を開始いたしました。 
1970年3月 「株式会社主婦の店」の社名を「株式会社主婦の店バロー」に変更いたしました。
1974年11月 岐阜県恵那市大井町270番地の1に本店を移転するとともに、「株式会社主婦の店バロー」の社名を「株式会社バロー」に変更いたしました。 
1977年10月 岐阜県多治見市東町1丁目9番地の3に本部を移転いたしました。 
1984年2月 中部薬品株式会社(現、連結子会社)を設立し、医薬品等の販売を開始いたしました。
1985年5月 中部フーズ株式会社(現、連結子会社)を設立し、蒟蒻及び麺類の製造及び販売を開始いたしました。
1989年1月 岐阜県多治見市に物流センターを開設いたしました。
1989年9月 中部流通株式会社(現、連結子会社)において包装資材の販売等を開始いたしました。
1993年10月 名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場いたしました。
1996年6月 岐阜県多治見市大針町661番地の1に本部及び物流センターを移転いたしました。
1998年4月 株式会社アクトス(現、連結子会社)は、株式会社バロー(現、株式会社バローホールディングス)より営業譲渡を受け、スポーツクラブ事業を開始いたしました。
1998年7月 株式会社主婦の店商事中部本社(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
1999年3月 メンテックス株式会社(現、連結子会社)を設立いたしました。
1999年6月 岐阜県多治見市に第3物流センターを開設いたしました。
2001年6月 富山県南砺市に北陸物流センターを開設いたしました。
2001年12月 株式会社岐東ファミリーデパート(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2002年7月 株式会社ダイエンフーズ(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2003年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場いたしました。
2003年12月 株式会社中部保険サービス(現、連結子会社)を設立いたしました。 
2004年4月 岐阜県大垣市に大垣物流センターを開設いたしました。
2005年2月 株式会社タチヤ(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2005年3月 東京証券取引所市場第一部及び名古屋証券取引所市場第一部に指定されました。
2007年2月 株式会社サンフレンド(現、株式会社食鮮館タイヨー、連結子会社)を子会社化いたしました。
2007年10月 山成商事株式会社(現、株式会社どんたく、関連会社)を関連会社といたしました。
2008年6月 株式会社Vソリューション(現、連結子会社)を設立いたしました。
2008年10月 株式会社福井中央漬物(現、連結子会社)を設立いたしました。
2010年4月 株式会社セイソー(現、連結子会社)を設立いたしました。
2010年9月 愛知県一宮市に一宮物流センターを開設いたしました。
2011年2月 V-drug International CO.,LTD.(現、連結子会社)を設立いたしました。
2011年4月 V-drug Hong Kong CO.,LTD.(現、連結子会社)を設立いたしました。
2011年9月 VARO CO.,LTD.(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2011年11月 愛知県豊田市に豊田物流センターを開設いたしました。
2012年2月 富山県南砺市に北陸畜産プロセスセンターを開設いたしました。
2012年9月 株式会社VMC(現、連結子会社)を設立いたしました。
2012年10月 株式会社師定アグリ(現、連結子会社)を設立いたしました。
2012年11月 岐阜県可児市に可児ドライ物流センターを開設いたしました。
2013年2月 中部ミート株式会社(現、連結子会社)を設立いたしました。
2013年4月 株式会社V Flower(現、連結子会社)及び上海巴栄有限公司(現、連結子会社)を設立いたしました。
2013年7月 静岡県島田市に静岡総合センターを開設いたしました。
2013年8月 岐阜県可児市に可児チルド物流センターを開設いたしました。
2013年9月 岐阜県大垣市に大垣畜産プロセスセンター及び岐阜県可児市に可児青果センターを開設いたしました。
2013年10月 株式会社バローファーム海津(現、中部アグリ株式会社、連結子会社)を設立いたしました。
2014年3月 株式会社飛騨小坂ぶなしめじ(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2015年4月 株式会社スーパーマーケットバロー分割準備会社(現、株式会社バロー、連結子会社)、株式会社ホームセンターバロー分割準備会社(現、株式会社ホームセンターバロー、連結子会社)を設立いたしました。
2015年5月 株式会社アグリトレード(現、関連会社)を設立いたしました。
2015年8月 岐阜県可児市に可児プロセスセンターを開設いたしました。
2015年10月 「株式会社バロー」の社名を「株式会社バローホールディングス」に変更し、持株会社体制へ移行し、株式会社バローにスーパーマーケット事業を、株式会社ホームセンターバローにホームセンター事業及びペットショップ事業を承継いたしました。
2016年3月 愛知県名古屋市中村区に名古屋本部を開設いたしました。
2016年8月 株式会社公正屋(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2016年10月 株式会社コアサポート(現、連結子会社)を設立いたしました。
2017年4月 株式会社バローエージェンシー(現、連結子会社)を設立いたしました。
2017年7月 株式会社バローマックス(現、連結子会社)を設立いたしました。
2018年2月 株式会社ファースト(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2018年8月 株式会社フタバヤ(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2018年10月 株式会社バローファーム海津は株式会社郡上きのこファーム、東邦産業株式会社及び株式会社北信州きのこファームを吸収合併し、中部アグリ株式会社へ商号変更いたしました。
2018年12月 バローホールディングス、株式会社アークス及び株式会社リテールパートナーズとの3社間で資本業務提携を締結いたしました。
2019年2月 三幸株式会社(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2019年4月 株式会社ホームセンターバローとアレンザホールディングス株式会社との間の株式交換によりホームセンター事業を統合し、アレンザホールディングス株式会社(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2019年7月 有限会社ひだ薬局(現、連結子会社)を子会社化いたしました。
2019年8月 株式会社てらお食品(現、連結子会社)を子会社化いたしました。