キユーソー流通システム【9369】 歴史

市場

スタンダード市場

時価総額

212億4800万円

キユーソー流通システム【9369】 歴史

市場

スタンダード市場

時価総額

212億4800万円

沿革

1966年2月 キユーピー株式会社の倉庫部門を母体に、倉庫事業の独立をはかることを目的として、東京都調布市仙川町二丁目5番地の7に資本金1千万円をもって、キユーピー倉庫株式会社を設立
1966年8月 倉庫業の営業許可取得
1968年12月 自動車運送取扱事業を登録(現・利用運送事業の許可および運送取次事業の登録)
1972年4月 三鷹倉庫運輸株式会社を設立(現・株式会社サンエー物流)
1974年11月 トス・キユーソー株式会社を設立(現・株式会社エルプラン九州)
1976年7月 キユーピー倉庫運輸株式会社に商号変更
1976年10月 キユーソーサービス株式会社を設立
1976年11月 コロモ・キユーソー株式会社を設立(現・株式会社エルプラン東海)
1977年4月 ゴカ・キユーソー株式会社を設立(現・株式会社キユーソーエルプラン東日本)
1982年3月 2室式冷凍車導入による冷凍・チルド食品の共同配送事業を開始
1983年3月 産業車両の一括購入方式による車両販売業務を開始
1986年4月 方丈運輸株式会社の営業権譲受により大阪サンヱー物流株式会社として業務を開始
1989年11月 共同配送便を「キユーソー便」に名称統一
1989年12月 株式会社キユーピー流通システムに商号変更
1992年4月 関東キユーソー株式会社を設立(現・株式会社キユーソーエルプラン中日本)
1993年10月 本社を東京都調布市小島町一丁目32番地2に移転
1995年9月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
1995年10月 神戸合同キユーソー株式会社を設立(現・株式会社キユーソーエルプラン西日本)
1997年10月 ヤマモトキユーソー株式会社(現・キユーソーティス株式会社)およびミズシマキユーソー株式会社の増資引受けによる子会社化
2000年4月 キユーソー便全国小口輸配送システム(キユーソースルー便)のサービス開始
2002年10月 株式会社エスワイプロモーションの株式取得による子会社化
2003年4月 キユーソー荷役株式会社を設立(現・株式会社キユーソーエルプラン)
2003年5月 エム物流株式会社を設立
2003年8月 株式会社サンファミリーを設立
2003年10月 ヤマモトキユーソー株式会社(ワイエムキユーソー株式会社に商号変更 現・キユーソーティス株式会社)がミズシマキユーソー株式会社を吸収合併
2004年6月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
2004年12月 ワイシステム株式会社(現・キユーソーアレスト株式会社)の株式取得による子会社化
2005年3月 ケイ物流株式会社を設立(現・キユーソーロジック株式会社)
2006年9月 上海丘寿儲運有限公司(中国上海市)を設立
2009年11月 フードクオリティーロジスティクス株式会社を設立
2010年5月 フレキシブル車両「FCD3+1」の開発導入
2010年12月 競争激化や経営環境の変化に対応するため、株式会社キユーソーエルプランを吸収合併
2012年4月 ワイエムキユーソー株式会社(現・キユーソーティス株式会社)の株式追加取得による完全子会社化
2012年6月 株式会社エルプラン関東(現・株式会社キユーソーエルプラン東日本)が株式会社エルプラン東海を吸収合併
2014年12月 株式会社キユーソーエルプラン中日本(現・株式会社キユーソーエルプラン)が株式会社キユーソーエルプラン東日本および株式会社キユーソーエルプラン西日本を吸収合併
2016年9月 ケイ物流株式会社(現・キユーソーロジック株式会社)の株式追加取得による完全子会社化
2016年10月 株式会社フレッシュデリカネットワークを設立
2016年12月 本社を東京都調布市調布ケ丘三丁目50番地1に移転
2017年2月 株式会社久松運輸の株式取得による子会社化
2020年6月 株式会社サンファミリーがエム物流株式会社を吸収合併
2020年11月 株式会社キユーピー流通システムを吸収合併