大東港運【9367】 会社概要

市場

JASDAQ(スタンダード・内国株)

時価総額

60億円

大東港運【9367】 会社概要

市場

JASDAQ(スタンダード・内国株)

時価総額

60億円

大東港運は東京都港区に本社を置く企業。1957年12月に港湾運送事業を目的として「巽海運」を設立。1961年1月に「大東港運」に商号変更。2004年12月にジャスダック証券取引所に上場。2010年10月に大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。主な事業として、輸出入貨物取扱事業、鉄鋼物流事業、その他事業を展開。

2014/3期の売上高は187億3700万円でしたが、2020/3期には231億600万円にまで増加。 営業利益率は2014/3期の3.3%から、2020/3期には3.8%にまで上昇しています。