栗林商船【9171】 歴史

市場

市場第二部(内国株)

時価総額

56億6900万円

栗林商船【9171】 歴史

市場

市場第二部(内国株)

時価総額

56億6900万円

沿革

1919年3月  栗林合名会社の船舶部門を分離し、資本金100万円で『栗林商船株式会社』を設立
1919年12月  本社を東京に移転、室蘭支店を開設
1921年10月  釧路/本州間に定期航路開設
1924年2月  東京都港区に芝浦運輸株式会社(現・栗林運輸株式会社)を設立(現・連結子会社)
1935年2月  樺太/北海道・本州・朝鮮半島間に定期航路開設
1937年10月  北海道登別市に株式会社登別グランドホテルを設立(現・連結子会社)
1938年7月  大阪市住之江区に大和運輸株式会社を設立(現・連結子会社)
1941年6月  北海道函館市に共栄運輸株式会社を設立(現・連結子会社)
1941年6月  宮城県塩釜市に三陸運輸株式会社を設立(現・連結子会社)
1950年4月  東京証券取引所上場
1958年8月  戦後初の新造社船「神宝丸」(5,091D/W)建造
1960年4月  釧路出張所開設(現・釧路支社)
1966年3月  東京都千代田区に栗林近海汽船株式会社(現・栗林物流システム株式会社)を設立(現・連結子会社)
1969年6月  国内初のロールオン・ロールオフ船「神珠丸」(3,084D/W)建造
1977年8月  苫小牧出張所開設(現・苫小牧支社)
1988年1月  逐次船舶のリプレースを行い、栗林商船所有船舶は全てロールオン・ロールオフ船となる
1988年10月  中間発行増資を行い、資本金が1,215百万円となる
1995年4月  石巻出張所開設
2002年3月  栗林運輸株式会社が連結子会社となる
2013年7月  仙台営業所を開設し、石巻出張所を閉鎖
2014年5月  RORO船「神加丸」(7,300D/W)を建造
2017年5月  RORO船「神北丸」(6,789D/W)を傭船
2018年5月  清水港への定期航路開設
2018年12月  株式会社登別グランドホテル耐震補強工事と客室改装工事終了
2019年3月  設立100周年を迎える
2019年11月  RORO船「神珠丸」(6,950D/W)を建造
2020年3月  RORO船「神王丸」(7,000D/W)を建造