佐賀銀行【8395】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

254億9800万円

佐賀銀行【8395】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

254億9800万円

沿革

1961年4月 外国為替業務取扱開始。
1965年4月 東京支店を開設。
1971年10月 事務センター完成。
1974年10月 当行株式福岡証券取引所に上場。
1975年10月 新本店(現在地)完成。
1976年7月 全店オンラインシステム完成(1983年1月第二次総合オンラインシステム稼働)。
1978年6月 佐賀市に事務代行業務・人材派遣業務等を行う佐銀ビジネスサービス株式会社を設立(現・連結子会社)。
1979年4月 佐賀市に信用保証業務を行う佐銀信用保証株式会社を設立(現・連結子会社)。
1984年7月 佐賀市に情報処理業務等を行う佐銀コンピュータサービス株式会社を設立(現・連結子会社)。
1985年6月 債券ディーリング業務開始。
1987年8月 新事務センター完成。
1992年3月 さぎん福岡ビル完成。
1994年4月 信託業務の取扱を開始。
1998年12月 投資信託窓販の取扱を開始。
2001年4月 損害保険業務の取扱を開始。
2002年10月 生命保険業務の取扱を開始。
2007年3月 金融先物取引業務(店頭)の取扱を開始。
2010年5月 新オンラインシステム稼動。
2017年11月 株式追加取得により、佐銀リース株式会社、佐銀信用保証株式会社、佐銀コンピュータサービス株式会社、株式会社佐銀キャピタル&コンサルティングを完全子会社化。