福井銀行【8362】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

334億8900万円

福井銀行【8362】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

334億8900万円

沿革

1910年11月 大手銀行を買収
1912年6月 越前商業銀行を合併
1914年8月 三国商業銀行を買収
1919年6月 若狭商業銀行を合併
1924年4月 高浜銀行を合併
1924年8月 大七銀行を合併
1926年4月 石川銀行を合併
1928年5月 嶺南銀行を合併
1930年12月 森田銀行を合併
1932年2月 洪盛銀行を買収
1944年12月 福井信託株式会社を合併
1945年11月 森田貯蓄銀行を合併
1966年10月 外国為替業務開始
1969年5月 事務センター完成
1972年10月 当行株式東京証券取引所市場第二部、大阪証券取引所市場第二部に上場(1973年8月両取引所市場第一部に指定)
1974年4月 第1次総合オンラインシステム移行完了
1981年8月 第2次総合オンラインシステム移行完了
1982年11月 福井信用保証サービス株式会社を設立
1983年4月 証券業務開始(国債等の窓口販売)
1983年9月 福銀住商リース株式会社を設立(1997年4月株式会社福銀リースに商号変更)
1983年12月 株式会社福井経済経営研究所を設立
1985年6月 債券ディーリング業務開始
1986年8月 株式会社福井ディーシーカードを設立(2014年2月株式会社福井カードに商号変更)
1986年12月 福銀ビジネスサービス株式会社を設立
1987年10月 福銀センタービル完成
1988年6月 担保附社債信託法による社債の受託業務開始
1988年10月 第1回無担保転換社債(l00億円)発行
1991年11月 第3次総合オンラインシステム稼働
1991年12月 初の海外支店として香港支店を開設
1993年6月 福銀スタッフサービス株式会社を設立
1994年4月 信託代理店業務開始
1994年4月 福銀オフィスサービス株式会社を設立
1996年4月 福銀総合管理株式会社を設立
1996年8月 福井県第一信用組合の事業譲受け
1997年4月 福銀ネットワーク株式会社を設立
1998年3月 香港支店を廃止
1998年12月 証券投資信託の窓口販売開始
2000年10月 福銀ネットワーク株式会社が株式会社福井経済経営研究所を吸収合併し、福井ネット株式会社に商号変更
2001年4月 損害保険の窓口販売開始
2002年10月 生命保険の窓口販売開始
2004年1月 株式会社福銀ローンワークを設立
2006年4月 証券仲介業務開始
2006年12月 Fukui Preferred Capital Cayman Limitedを設立
2007年6月 定時株主総会において委員会設置会社へ移行することを決議
2007年12月 第三分野保険商品の窓口販売開始
2008年3月 福銀総合管理株式会社清算完了
2009年1月 基幹系システムをNTTデータ地銀共同センターへ移行
2009年3月 株式会社福銀ローンワーク清算完了
2009年7月 福銀スタッフサービス株式会社清算完了
2012年9月 福銀オフィスサービス株式会社清算完了
2014年9月 福銀6次産業化投資事業有限責任組合を設立
2015年7月 株式会社福井キャピタル&コンサルティングを設立
2015年8月 ふくい観光活性化投資事業有限責任組合を設立
2016年12月 移動店舗車「ふくぎんKuruza(クルーザー)」営業開始
2017年8月 Fukui Preferred Capital Cayman Limited清算完了
2017年12月 事務センター新館完成
2018年3月 ふくい未来企業支援投資事業有限責任組合を設立
2018年6月 地方銀行7行による共同出資会社「株式会社フィンクロス・デジタル」を設立
2018年7月 福銀6次産業化投資事業有限責任組合清算完了
2020年3月 株式会社福邦銀行との包括提携(Fプロジェクト)を開始
2020年3月 ふくい地域活性化投資事業有限責任組合を設立