キヤノンマーケティングジャパン 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 3404億1500万 円
銘柄コード 8060(市場第一部(内国株))

キヤノンマーケティングジャパンは東京都港区に本社を置く企業。前身となるキャノン事務機器販売は1968年2月に設立。2006年4月に社名をキャノンマーケティングジャパンに変更。デジタルカメラやインクジェットプリンター等のキャノン製品の販売、サービス、マーケティングを中心として、半導体製造関連装置等の産業機器やヘルスケア用品の販売事業なども展開。


事業内容とビジネスモデル