NISSHAの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 819億2800万 円
銘柄コード 7915(市場第一部(内国株))

日本写真印刷株式会社は、京都市中京区に本社をおく企業。1929年に鈴木直樹氏が印刷業を創業。企業理念は「印刷を基盤に培った固有技術を核とする事業活動を通して、広く社会との相互信頼に基づいた《共生》を目指す」。タッチンサーの開発・量産や、プラスチックを木や金属などの素材に見せる表面の加飾技術、燃料電池車に搭載されている水素センサーの生産・販売や新型の化粧品の開発などを行う。高い海外売上高比率が特徴。


1948年10月 東京出張所開設(現:東京支社)
1949年9月 大阪出張所開設(現:日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社大阪支社)
1961年10月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場(1979年9月、第一部に指定替え)
1963年5月 日写不動産株式会社設立(現:NISSHAビジネスサービス株式会社)
1969年4月 東京証券取引所市場第二部に株式上場(1979年9月、第一部に指定替え)
1987年4月 名古屋営業所開設
1993年1月 米国にNissha USA, Inc.設立
1995年3月 マレーシアにSouthern Nissha Sdn. Bhd.設立(現:Nissha Precision Technologies Malaysia Sdn. Bhd.)
1996年11月 韓国にNissha Korea Inc.設立
1999年12月 ナイテック工業株式会社設立
2000年1月 ナイテック・プレシジョン株式会社設立
2001年12月 中国に広州日写精密塑料有限公司設立
2002年7月 中国に香港日寫有限公司設立
2004年4月 中国に日写(昆山)精密模具有限公司設立
2005年4月 ドイツにNissha Europe GmbH設立
2006年1月 台湾に台灣日寫股份有限公司設立
2006年12月 ナイテック工業株式会社甲賀工場竣工
2007年4月 ナイテック・プレシジョン株式会社第二工場竣工
2007年4月 Southern Nissha Sdn. Bhd.工場竣工
2007年12月 Nissha USA, Inc.がEimo Technologies, Inc.(米国)を買収
2008年9月 ナイテック工業株式会社甲賀第二工場竣工
2008年10月 日写不動産株式会社が日写興業株式会社を吸収合併
2008年11月 ナイテック・プレシジョン株式会社第三工場竣工
2009年12月 ナイテック・プレシジョン・アンド・テクノロジーズ株式会社設立
2009年12月 ナイテック・プレシジョン株式会社第五工場竣工
2012年5月 中国に日写(深圳)商貿有限公司設立
2013年4月 ナイテック・プレシジョン・アンド・テクノロジーズ株式会社がナイテック・プレシジョン株式会社を吸収合併
2013年6月 株式会社エムクロッシング設立
2014年2月 Nissha USA, Inc.がSi-Cal Technologies, Inc.(米国)を買収(現:Nissha GSI Technologies, Inc.)
2014年4月 株式会社エフエイトフォトスタジオを買収(現:NISSHAエフエイト株式会社)
2014年6月 エフアイエス株式会社を買収(現:NISSHAエフアイエス株式会社)
2014年8月 マレーシアにNissha Industrial and Trading Malaysia Sdn. Bhd.設立
2015年1月 Nissha USA, Inc.とEimo Technologies, Inc.がPolymer Tech Mexico, S.A. de C.V.(メキシコ)を買収(現:Nissha PMX Technologies, S.A. de C.V.)
2015年4月 サイミックス株式会社を買収(現:NISSHAサイミックス株式会社)
2015年4月 日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社設立(2015年7月 情報コミュニケーション事業を承継)
2015年8月 Nissha Luxembourg Holdings SARL(ルクセンブルク)(同社は2016年9月16日付で清算結了)を買収し、同社およびその傘下にある事業会社のAR Metallizing N.V.(ベルギー)およびそのグループ会社を子会社化
2015年12月 AR Metallizing N.V.およびARM Embalagens Ltda.(ブラジル)(現:Nissha ARM Embalagens Trading Do Brasil Ltda.)を通じて、Málaga Produtos Metalizados Ltda.(ブラジル)を買収(現:AR Metallizing Produtos Metalizados Ltda.)
2016年9月 Nissha Medical International, Inc.(米国)がGraphic Controls Holdings, Inc.(米国)およびそのグループ会社を買収
2016年10月 Nissha Europe GmbHがSchuster Kunststofftechnik GmbH(ドイツ)およびBack Stickers GmbH(ドイツ)とそのグループ会社を買収
2016年12月 ナイテック・プレシジョン・アンド・テクノロジーズ株式会社がNissha Vietnam Co., Ltd.(ベトナム)を設立
2017年10月 日本写真印刷株式会社からNISSHA株式会社に商号変更
2017年10月 Graphic Controls Acquisition SAS(フランス)がFinancière Intégral SAS(フランス)を買収し、同社およびその傘下にある事業会社のIntegral Process SAS(フランス)(現:Nissha Medical Technologies SAS)およびそのグループ会社を子会社化
2018年5月 Graphic Controls Acquisition Corp. (Michigan)(米国)がHeart Sync, Inc.(米国)を資産買収
2018年6月 Graphic Controls Acquisition Corp. (Connecticut)(米国)がSequel Special Products, LLC(米国)およびRSS Design, LLC(米国)を事業買収
2018年9月 日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社が東京地区において展開する事業(一部を除く東京地区の商圏および事業基盤)を共同印刷株式会社に譲渡する株式譲渡契約を締結
2019年1月 2018年9月に締結された共同印刷株式会社との株式譲渡契約により、新たに設立された共同日本写真印刷株式会社が事業活動を開始。また、日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社がナイテック印刷株式会社を吸収合併
2019年2月 ポーランドにNissha SB Poland Sp.zo.o.を設立
2019年11月 ゾンネボード製薬株式会社を買収
2020年1月 AR Metallizing N.V.(ベルギー)がEurofoil Paper Coating GmbH(ドイツ)を買収(現:AR
2020年4月 2019年4月に少額出資済みのSparsha Pharma USA, Inc.の株式を2020年4月21日付で追加取得し、持分法適用関連会社化
2020年11月 Nissha Medical Technologies(米国)がオリンパスグループで医療機器の製造を手がける