亀田製菓 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 1200億7400万 円
銘柄コード 2220(市場第一部(内国株))

亀田製菓は新潟県新潟市に本社をおく企業。
1946年、現亀田工場(元町)において亀田郷農民組合委託加工所を創業し、水飴の委託加工を開始した。
1961年「サラダホープ」、1966年「ピーナッツ入り柿の種」、1967年「サラダうす焼」、1976年「ハッピーターン」、1986年「まがりせんべい」「ぽたぽた焼」、1993年「つまみ種」、2005年「手塩屋」などを発売。
現在もその多くを主力商品とする。