アートネイチャーの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 222億5200万 円
銘柄コード 7823(市場第一部(内国株))

アートネイチャーは東京都渋谷区に本社をおく企業。1965年に個人営業にて創業。1966年に千代田区にて最初の相談室を開設。1967年に株式会社化し、オーダーメイド専門の男性かつら会社として、マスコミの注目を集めた。1970年には分け目、つむじ、生え際などが一段と精巧にできる特殊人工皮膚を独自に開発。1983年に人工毛「アートロン」を開発。2007年ジャスダック証券取引所に株式を上場。


1967年6月 アートネイチャー設立(住所:東京都千代田区麹町四丁目5番地)
1969年10月 本社社屋新築・移転(東京都渋谷区代々木三丁目2番6号)、カウンセリングから製作・アフターサービスまでの一貫体制が整う
1976年9月 アートネイチャー創業者故阿久津三郎の個人出資(出資比率50%)により㈱アートネイチャー中部(愛知県名古屋市西区)設立
1977年10月 アートネイチャー創業者故阿久津三郎の個人出資(出資比率50%)により㈱アートネイチャー関西(大阪府大阪市大淀区)及び ㈱アートネイチャー西部(福岡県福岡市博多区)設立
1980年7月 アートネイチャー創業者故阿久津三郎の個人出資(出資比率50%)により㈱アートネイチャー神奈川(神奈川県横浜市中区)設立
1980年8月 アートネイチャー創業者故阿久津三郎の個人出資(出資比率50%)により㈱アートネイチャー千葉(千葉県千葉市中央区)設立
1980年11月 アートネイチャー創業者故阿久津三郎の個人出資(出資比率50%)により㈱アートネイチャー古都(京都府京都市下京区)設立
1981年10月 アートネイチャー創業者故阿久津三郎の個人出資(出資比率50%)により㈱アートネイチャー四国(大阪府大阪市北区)設立
1984年9月 ベース素材を使用しない増毛法「マープ」を発売
1987年7月 女性用分野への本格的進出として「レディースアートネイチャー(注1)」を発表
1990年6月 現在地へ本社移転(東京都渋谷区代々木三丁目40番7号)
1990年10月 アートネイチャー創業者故阿久津三郎の個人出資(出資比率50%)により㈱アートネイチャー北海道(北海道札幌市中央区)設立
1991年11月 新潟県村上市に物流拠点「商品物流センター」設置
1996年9月 ㈱アートネイチャー関東(出資比率50%)(埼玉県大宮市)及び ㈱アートネイチャー東京(出資比率60%)(東京都新宿区)設立
2000年3月 9販社(㈱アートネイチャー中部、㈱アートネイチャー関西、㈱アートネイチャー関東、㈱アートネイチャー横浜(1987年7月㈱アートネイチャー神奈川より商号変更)、㈱アートネイチャー千葉、㈱アートネイチャー古都、㈱アートネイチャー四国、㈱アートネイチャー東京、㈱アートネイチャー西部)を100%子会社化
2001年4月 経営基盤強化のため㈱アートネイチャー東京、㈱アートネイチャー関東(2001年2月に㈱アートネイチャー横浜と合併)、㈱アートネイチャー千葉、㈱アートネイチャー中部、㈱アートネイチャー古都、㈱アートネイチャー関西、㈱アートネイチャー四国を吸収合併
2001年11月 女性専用サロン第1号店として東京都中央区銀座八丁目に「レディースアートネイチャー銀座サロン」を開設
2002年3月 (株)アートネイチャー北海道を100%子会社化
2002年4月 販売・管理の全国的統合のために、㈱アートネイチャー北海道、㈱アートネイチャー西部、アートネイチャー土地建物㈱を吸収合併
2002年9月 自社工場保有のため、フィリピンの製造委託先EUROTECH HAIR SYSTEMS,INC.(以下「ユーロテック社」と記します)(現ARTNATURE PHILIPPINES INC.(以下「ANフィリピン社」と記します))の発行済株式の60%を取得して子会社化
2003年1月 グラフティング技術を採用した増毛製品「ヘア・フォーライフ オリジナル(注2)」を発売
2004年2月 海外生産拠点の拡充のため、フィリピンの製造委託先BICOL HAIR EXPORT CORPORATION(以下「ビコール社」と記します)の発行済株式の60%を取得して子会社化
2004年9月 ビコール社の発行済株式の10%を追加取得
2005年1月 顧客管理の業務効率化を目的とした新顧客管理システム(My-Do)を導入開始
2005年8月 女性用オーダーメードウィッグ「セレア」を発売
2006年3月 業界初の「3D型取りシステム(注3)」導入開始
2006年4月 子会社ユーロテック社(現ANフィリピン社)を完全子会社化
2006年6月 アートネイチャー40%出資で土地の保有及び賃貸を目的としてANBH ASSETS DEV. PHILIPPINES CORPORATIONを設立
2006年8月 財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークを取得
2007年2月 ジャスダック証券取引所(現東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に株式を上場
2007年12月 アートネイチャー40%出資で土地の保有及び賃貸を目的としてARTNATURE LANDHOLDING PHILIPPINES INC.(以下「ANLP社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2008年2月 アートネイチャー100%出資で毛髪製品の製造を目的としてARTNATURE MANUFACTURING PHILIPPINES INC.(以下「ANMP社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2008年4月 女性用ファッションウィッグの新ブランド「ジュリア・オージェ」を発表
2009年9月 ジュリア・オージェから医療向けウィッグ「ANCS」(アンクス)発売
2009年12月 株式会社東洋新薬との合弁会社、株式会社ビューティーラボラトリ(以下「BL社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2010年4月 男性向け既製品ウィッグの企画・販売を目的とした株式会社MJO(以下「MJO社」と記します)を設立
2010年8月 子会社であるビコール社を解散
2011年2月 中国における事業展開を目的とした璦特丽发(上海)貿易有限公司(以下「ANCN社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2011年6月 自社通販サイト「アートネイチャー・オンライン」を開設
2012年4月 前払式特定取引業(いわゆる「友の会事業」)を営む株式会社AN友の会(以下「AN友の会社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2012年12月 シンガポールへの販路開拓を目的としたARTNATURE SINGAPORE PTE. LTD.(以下「ANSG社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2013年12月 東京証券取引所市場第一部に市場変更
2014年1月 カンボジア国での毛髪製品の製造を目的としてARTNATURE (CAMBODIA) INC.(以下「ANKH社」と記します)を設立
2014年10月 芸能用かつら製造・販売会社の株式会社三川屋を子会社化し、株式会社アート三川屋(以下「アート三川屋社」と記します)(現・連結子会社)に商号変更
2014年11月 マレーシアへの販路開拓を目的としたARTNATURE MALAYSIA SDN. BHD.(以下「ANMY社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2015年8月 タイへの販路開拓を目的としたARTNATURE (THAILAND) CO.,LTD(以下「ANTH社」と記します)(現・連結子会社)を設立
2016年4月 経営基盤強化のためMJO社を吸収合併
2017年11月 子会社であるANKH社の株式の全部を譲渡
2018年3月 女性用オーダーメードウィッグ「パフィール エアリーフィット」発売
2018年9月 増毛システム「マープ リボーン(注4)」発売
2019年10月 女性用オーダーメードウィッグ「パフィール ふわり」発売
2019年12月 増毛システム「マープコントロールシステム」発売
2020年1月 比較的安い価格帯のウィッグ事業への参入を目的としてNAO-ART株式会社(以下「NAO-ART社」と記します)(現・連結子会社)を100%子会社化