たけびしの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 226億3300万 円
銘柄コード 7510(市場第一部(内国株))

株式会社たけびしは京都府京都市に本社を置く会社。1926年4月、電気機械器具材料の製造販売を目的に、九笹商業として設立。1996年、大阪、京都の証券取引所に株式を上場。2006年、「たけびし」に変更。主な事業は、FA・デバイス事業と社会・情報通信事業。その他、関連する物流、保守・サービス、工事を行う。「トータルソリューション技術商社」を目指す。


1926年4月 大阪市北区に、電気機械器具材料の製造販売等を目的として「九笹商業株式会社」を設立
1926年5月 三菱商事㈱大阪支店と三菱電機㈱製品の京都地区元扱店契約を締結京都市上京区に京都出張所を開設
1930年2月 京都市下京区に本社移設、京都出張所を本社に併合
1931年3月 商号を「株式会社竹菱電機商会」に変更
1943年11月 商号を「竹菱電機株式会社」に変更
1944年8月 三菱電機㈱と特約店(現 代理店)契約締結
1958年6月 京都府福知山市に福知山出張所(現 畿北支店)を開設
1959年2月 滋賀県近江八幡市に滋賀営業所(現 滋賀支店 滋賀県彦根市)を開設
1961年11月 オムロン㈱と特約店契約締結
1963年11月 京都市右京区に本社を新築移転
1969年6月 大阪市南区に大阪営業所(現 大阪支店 大阪市北区)を開設
1969年8月 ㈱竹菱テクノス(現 ㈱TSエンジニアリング 連結子会社、たけびし出資比率100%)を設立
1970年7月 滋賀県彦根市に彦根出張所(現 滋賀支店)を開設
1970年8月 北九州市小倉区に小倉出張所(現 九州支店 福岡市博多区)を開設
1983年4月 滋賀県栗東市に滋賀支店栗東営業所(現 栗東支店)を開設
1983年4月 愛知県犬山市に犬山営業所(現 名古屋支店 名古屋市中村区)を開設
1984年2月 東京都千代田区に東京営業所(現 東京支店)を開設
1991年7月 京都市右京区(現住所)に本社移設
1992年4月 竹菱興産㈱(現 連結子会社 たけびし出資比率100%)を設立
1996年5月 香港に竹菱香港有限公司(現 連結子会社 たけびし出資比率100%)を設立
1996年9月 株式上場(大阪証券取引所(現 東京証券取引所)第二部及び京都証券取引所)
1999年1月 新和工業㈱の第三者割当増資を引受け資本参加(現 ㈱TSエンジニアリング 連結子会社 たけびし出資比率100%)
1999年4月 ㈱フジテレコムズに資本参加(現 連結子会社 たけびし出資比率100%)
2001年8月 環境マネジメントの国際規格ISO14001(BVJC)の認証を全事業所(計9事業所)にて一斉取得
2002年9月 横浜市港北区に東京営業所(現 東京支店 東京都千代田区)を移転
2003年6月 ウエスタンデジタル社(米国)と販売契約締結
2003年9月 品質マネジメントの国際規格ISO9001(2000年度版)(BVJC)の認証を全社一斉取得
2006年1月 ㈱バリアンメディカルシステムズと代理店契約締結
2006年2月 上海(中国)に竹菱(上海)電子貿易有限公司(現 連結子会社 竹菱香港有限公司100%出資)を設立
2006年4月 携帯電話事業を㈱フジテレコムズ(現 連結子会社 たけびし出資比率100%)に統合
2006年6月 執行役員制度を導入
2006年10月 商号を「株式会社たけびし」に変更
2007年2月 京都市右京区(現住所)に本社社屋増築
2007年4月 名古屋市中村区に名古屋支店を移転
2012年1月 情報セキュリティマネジメントの国際規格ISO27001(BVJC)の認証を取得
2013年7月 ㈱大阪証券取引所と㈱東京証券取引所の統合により、東京証券取引所 第二部に上場
2014年1月 バンコク(タイ)にTAKEBISHI(THAILAND)CO.,LTD.(現 連結子会社 たけびし出資比率100%)を設立
2014年1月 アムステルダム(オランダ)にTAKEBISHI EUROPE B.V.(現 連結子会社 たけびし出資比率100%)を設立
2014年12月 東京証券取引所第一部に上場
2017年6月 監査等委員会設置会社に移行
2018年8月 深圳(中国)に竹菱香港有限公司 深圳連絡事務所を設立
2019年10月 ㈱ファーストブレインに資本参加(現 連結子会社 ㈱フジテレコムズ100%出資)
2020年3月 東京都千代田区に東京支店を移転