セフテックの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 44億2500万 円
銘柄コード 7464(JASDAQ(スタンダード・内国株))

セフテックは東京都文京区に本社を置く企業。1952年4月に岡﨑商店を設立。1995年2月に「セフテック」に商号変更。2013年7月に東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。主な事業として、公共工事や民間工事の道路、上下水道、治水、環境衛生、公園等の工事用保安用品の販売及びレンタルを中心に全国ネットで営業展開。


1952年4月 道路工事用赤色警戒灯の製造及び賃貸と保守管理を行うため東京都文京区本郷に㈲岡﨑商店を設立
1957年6月 ㈲岡﨑商店を東阪神点灯株式会社に改組
1971年7月 横浜市保土ケ谷区に横浜営業所(現 横浜市神奈川区)、名古屋市東区に名古屋営業所(現 名古屋市北区)、大阪市東住吉区に大阪営業所(現 藤井寺市)を開設(1977年8月、それぞれ支店に改組)
1977年6月 東阪神点灯株式会社を東阪神株式会社に商号変更
1977年12月 愛知県小牧市に保安用品製造のため愛知フェンス工業株式会社を設立(連結子会社)
1979年6月 福岡市東区に福岡支店(現 糟屋郡粕屋町)を開設
1985年7月 熊本県飽託郡北部町に熊本営業所(現 熊本市北区)を開設
1986年9月 福岡県久留米市に久留米営業所(現 筑後市)を開設
1987年10月 長崎県西彼杵郡時津町に長崎営業所を開設
1988年4月 宮城県仙台市に仙台支店(現 仙台市若林区)、札幌市東区に札幌支店(現 札幌市白石区)を開設
1989年7月 岩手県紫波郡矢巾町に盛岡営業所を開設
1990年4月 岡山県岡山市に岡山支店(現 岡山営業所 岡山市南区)を開設
1991年7月 静岡県富士宮市に静岡営業所を開設
1992年2月 東京都文京区本郷に本社ビル完成し移転
1992年4月 北海道帯広市に帯広営業所(現 河東郡音更町)を開設
1992年5月 長野県松本市に松本営業所を開設
1992年11月 鹿児島県日置郡松元町に鹿児島営業所(現 鹿児島市)を開設
1995年2月 東阪神株式会社をセフテック株式会社に商号変更
1995年8月 青森県青森市に青森営業所を開設
1995年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録
1996年4月 北海道旭川市に旭川営業所を開設
1999年5月 埼玉県大里郡妻沼町にレンタル配送センター(現 熊谷市)を開設
2000年10月 広島県広島市に広島営業所(現 広島市安佐北区)を開設
2001年6月 福島県郡山市に郡山営業所を開設
2002年6月 東京都八王子市に西関東営業所を開設
2002年9月 レンタル配送センターを北関東営業所として改組
2003年5月 名古屋地区のレンタル強化を目的として東阪神株式会社を設立(非連結子会社)
2004年10月 福岡県京都郡苅田町に北九州営業所を開設
2004年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
2005年1月 埼玉県岩槻市に埼玉営業所(現 さいたま市岩槻区)を開設
2005年4月 千葉県柏市に千葉営業所を開設
2009年4月 栃木県鹿沼市に栃木営業所を開設
2010年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場
2010年5月 千葉県市原市に東関東営業所を開設
2010年10月 大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所NEO市場統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
2011年3月 東阪神株式会社清算
2012年9月 岩手県大船渡市に大船渡営業所を開設
2013年7月 大阪証券取引所の現物市場の東京証券取引所への統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
2015年11月 佐賀県佐賀市に佐賀営業所を開設
2016年6月 沖縄県沖縄市に沖縄営業所を開設