横河電機 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 4647億2000万 円
銘柄コード 6841(市場第一部(内国株))

横河電機株式会社は東京都武蔵野市に本社をおく企業。1915年に建築家であり工学博士でもあった横河民輔が、横河一郎、青木晋とともに、東京府渋谷町で電気計器の研究所を設立した。1917年には電気計器を発売、電気計器の国産化の先駆けとなった。1920年(株)横河電機製作所を設立。現在は生産制御システム事業や光・電子測定器事業、半導体・FPDソリューション事業など、電子システムに関わる事業を展開。