日本アクア 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 216億1800万 円
銘柄コード 1429(市場第一部(内国株))

日本アクアは東京都港区に本社をおく企業。
2004年に硬質ウレタンフォームの現場吹付発泡による住宅用断熱材の施工、販売を目的として設立。
2013年に東証マザーズ市場に上場。
水の力で発泡する断熱材「アクアフォーム」の施工・販売、住宅省エネルギー関連部材の開発・製造・販売などを手掛ける。
優れた断熱性能による省エネにより、CO2削減をはじめとした地球環境に配慮した住宅環境作りが特徴。