アサヒホールディングスの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 1736億8500万 円
銘柄コード 5857(市場第一部(内国株))

アサヒホールディングス株式会社は兵庫県神戸市及び東京丸の内に本社をおく企業。1952年に大阪市に朝日化学研究所として創業し、写真定着液からの銀のリサイクル事業を開始。高度経済成長にともない、商業印刷、医療など写真感光材料に関する業界も大きく発展し、銀の需要が拡大。1975年には小型電解銀回収装置「プラタ」を開発。1982年デンタル分野からの貴金属リサイクル事業を開始。2000年東証二部、2002年東証一部に上場。


1964年4月 写真定着液廃液の回収、銀地金精製及び販売、写真薬品及び材料の販売を目的として、大阪市城東区に㈱朝日化学研究所を設立(資本金4百万円)
1973年12月 神戸市より産業廃棄物処理業の許可を写真関係の処理業者として全国で初めて受け、産業廃棄物処理業を開始
1983年11月 アサヒホールディングス製銀地金がL.M.E.(ロンドン金属取引所)公認ブランドの認定を受ける
1984年8月 東京金取引所の会員としての認可を受ける
1992年4月 ㈲佐藤貴金属の社員持分の全部を譲受ける
1994年11月 海外展開に向けマレーシアに現地法人“ASAHI G&S SDN. BHD.”(現・連結子会社)を設立
1997年4月 ㈱九州アサヒ、㈱四国アサヒ、㈱北陸アサヒ、㈱佐藤貴金属、㈱ボンアンジュを吸収合併し「アサヒプリテック株式会社」に商号変更
1998年1月 神戸市中央区加納町四丁目4番17号に本社事務所を移転
1998年10月 アサヒホールディングス製のパラジウム地金がロンドン・プラチナ・パラジウム・マーケット(L.P.P.M.)の指定ブランドとして認可
1999年7月 テクノセンターにおいて国際品質保証規格「ISO9002(現ISO9001)」の認証を取得
1999年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録
2000年5月 テクノセンターにおいて国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」の認証を取得
2000年7月 アサヒホールディングス製の銀地金がロンドン・ブリオン・マーケット・アソシエーション(L.B.M.A.)の指定ブランドとして認可
2000年9月 アサヒホールディングス製のプラチナ地金がロンドン・プラチナ・パラジウム・マーケット(L.P.P.M.)の指定ブランドとして認可
2000年11月 東京証券取引所市場第二部上場
2001年7月 ㈱三商と株式交換
2002年3月 東京証券取引所市場第一部上場
2004年4月 日本ケミテック㈱(現・連結子会社)の株式取得
2006年1月 ㈱イヨテック(現・連結子会社)と株式交換
2006年2月 錦興産㈱の株式取得
2006年9月 韓国の連絡事務所を「韓国アサヒプリテック株式会社」として現地法人化
2007年3月 東京都千代田区丸の内一丁目7番12号に東京本社を設置
2007年4月 錦興産㈱を吸収合併
2007年5月 ㈱太陽化学(現・連結子会社)と株式交換
2007年11月 ㈱サニックスの事業の一部譲受けにより北九州事業所設置
2008年5月 完全子会社「ジャパンウェイスト株式会社」を設立
2008年9月 アサヒホールディングス製の金地金がロンドン・ブリオン・マーケット・アソシエーション(L.B.M.A.)の指定ブランドとして認可
2008年10月 富士炉材㈱(現・連結子会社)の株式取得
2009年3月 株式移転により持株会社「アサヒホールディングス株式会社」の完全子会社となるため、上場廃止
2009年4月 アサヒプリテック㈱とジャパンウェイスト㈱との共同株式移転により、アサヒホールディングス設立
2009年12月 井尾ガラス㈱の事業をアサヒホールディングス子会社であるジャパンウェイスト㈱の連結子会社であるJWガラスリサイクル㈱にて譲受ける
2010年8月 アサヒホールディングス子会社であるジャパンウェイスト㈱がエコマックス㈱の株式取得
2011年6月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒプリテック㈱が㈱ウスダ製作所の株式取得
2011年8月 アサヒホールディングス子会社であるジャパンウェイスト㈱が㈱共同化学の株式取得
2012年7月 アサヒホールディングス子会社であるジャパンウェイスト㈱が㈱インターセントラルの株式取得
2014年7月 アサヒホールディングス子会社であるジャパンウェイスト㈱が㈱フジ医療器の株式取得
2014年10月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒプリテック㈱が㈱ウスダ製作所を吸収合併
2014年12月 アサヒアメリカホールディングス㈱を設立
2015年3月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒアメリカホールディングス㈱がAsahi Refining Holdings UK Limitedおよびその子会社2社(Asahi Refining USA Inc.、Asahi Refining Canada Ltd.)を子会社化
2017年4月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒプリテック㈱が㈱共同化学を吸収合併
2018年4月 アサヒライフ&ヘルス㈱を設立
2019年1月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒアメリカホールディングス㈱がAsahi Refining Florida Inc.を設立
2019年4月 アサヒホールディングス子会社であるジャパンウェイスト㈱が㈱イヨテック、エコマックス㈱を吸収合併
2019年7月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒプリテック㈱が責任あるジュエリー協議会(RJC)の認証を取得
2019年8月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒプリテック㈱がアサヒプリテックメディカルサポート㈱を設立
2020年3月 アサヒホールディングス子会社であるアサヒライフ&ヘルス㈱がジョンソンヘルステック社へ㈱フジ医療器の株式の60%を譲渡
2020年4月 アサヒホールディングス子会社であるジャパンウェイスト㈱がアサヒライフ&ヘルス㈱を吸収合併