古河電気工業 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 1920億200万 円
銘柄コード 5801(市場第一部(内国株))

古河電気工業株式会社は東京丸の内に本社をおく企業。1884年に本所鎔銅所を開設し、山田電線製造所も開設。1896年に横浜電線製造株式会社として設立。1920年横浜電線製造株式会社と古河鉱業株式会社の所属工場であった日光電気精銅所を合併し、古河電気工業株式会社として発足。1968年マレーシアに電線製造合弁会社フルカワエレクトリック・ケーブルズ・マレーシア(FECM)社を設立。1992年には米国AT&T社と合弁で光ファイバケーブルの製造販売会社を設立。


事業内容とビジネスモデル