東邦金属 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 23億1200万 円
銘柄コード 5781(市場第二部(内国株))

東邦金属株式会社は大阪市中央区に本社をおく企業。1918年鈴木商店(神戸市)の関係会社として日本冶金(株)を設立、米国インディペンデント社の協力を得て、国内初の電球用フィラメントの製造を行い、粉末冶金によるタングステン・モリブデンの一貫製造販売を開始。1950年には東邦金属(株)を設立し、タングステン接点の製造販売を開始。1964年大証二部に上場。1994年中国(自貢)向けモリブデン製造プラント並びにそのノウハウの輸出成約。


事業内容とビジネスモデル