大阪チタニウムテクノロジーズ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 336億3500万 円
銘柄コード 5726(市場第一部(内国株))

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズは兵庫県尼崎市に本社をおく企業。1937年に大阪特殊製鉄所として設立。1951年金属チタンの製造研究を開始し、1952年日本初のチタン試験工場が完了、住友金属工業株式会社が資本参加して商号を大阪チタニウム製造株式会社に変更。1980年最初の新型電解槽完成(マルチポーラーセル方式)。2002年商号を住友チタニウム株式会社に変更し、東証二部に上場。2005年東証一部に指定。