大阪製鐵 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 459億1600万 円
銘柄コード 5449(市場第一部(内国株))

大阪製鐵株式会社は大阪市中央区に本社をおく企業。昭和53年大鐵工業㈱と大和製鋼㈱の合併母体として大阪製鐵㈱を設立。平成6年大証二部、平成8年東証二部へ株式上場。平成9年東証一部・大証一部に指定。新日鐵住金グループの中核電炉メーカーとしての役割を担い、生産拠点として、大阪恩加島工場・堺工場、熊本の西日本熊本工場の3工場の他、グループ会社である日本スチール株式会社、東京鋼鐵株式会社を有し、年間約110万トンの鉄スクラップをリサイクルする。