合同製鐵 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 348億7300万 円
銘柄コード 5410(市場第一部(内国株))

合同製鐵株式会社は大阪市北区に本社をおく企業。1935年大阪製鋼株式会社として設立し、翌年淀川鋳鋼株式会社を合併。1945年尼崎工場小形圧延設備を新設、線材の生産を開始し1957年大阪証券取引所に株式を上場。1961年には東京・名古屋証券取引所に上場。1991年には船橋製鋼株式会社を合併し、大阪、姫路、船橋の3製造所体制となる。製鉄技術をベースに、鉄筋コンクリート構造を支える鉄筋用棒鋼、線材や形鋼、産業機械などの主要部材となる構造用棒鋼を扱う。