太平洋セメント 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 3584億800万 円
銘柄コード 5233(市場第一部(内国株))

太平洋セメント株式会社は東京台場に本社をおく企業。1881年にセメント製造会社として設立され、その後合併により現上磯工場、津久見工場(現大分工場)、佐伯工場(現大分工場)、現土佐工場を取得し1949年株式を上場。2001年にはエコセメントの販売を開始するとともに、都市ごみ焼却灰の資源化事業(灰水洗システム)を開始。現在はセメント事業のほか、建材・建築土木事業、石灰石骨材を主に扱う鉱山資源事業、環境事業などを展開。