日本板硝子 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 311億8100万 円
銘柄コード 5202(市場第一部(内国株))

日本板硝子株式会社は東京三田に本社をおく企業。1918年設立。2006年には英国の大手ガラスメーカーピルキントン社(1826年設立)を買収、両社による板ガラス分野でのグローバルな運営体制を開始。グループ従業員数は約2万7千人、世界28カ国に主要な製造拠点を持ち、世界130カ国以上で製品を販売。自動車用、建築用ガラスのほか、太陽電池用ガラス、ディスプレイ用薄板ガラスやオフィス機器用光学製品などの高機能ガラスも扱う。