BuySell Technologies【7685】 歴史

市場

グロース(内国株式)

時価総額

331億2600万円

BuySell Technologies【7685】 歴史

市場

グロース(内国株式)

時価総額

331億2600万円

沿革

2001年1月 東京都中央区日本橋において、人材紹介事業を目的としてアイ・マネジメント・ジャパン有限会社を設立。
2001年5月 アイ・マネジメント・ジャパン有限会社を組織変更し、アイ・マネジメント・ジャパン株式会社を設立。
2015年2月 商号を「株式会社エース」へ変更。
2015年4月 事業譲受により、ネット型リユース事業の「スピード買取.jp」サービスを開始。
2015年4月 本社を東京都新宿区四谷に移設し、倉庫を東京都江戸川区に新設。
2016年11月 商号を「株式会社BuySell Technologies」へ変更。
2017年3月 事業拡大に伴い、倉庫を千葉県習志野市に移設。
2017年3月 M&Aプラットフォーム事業を開始。
2017年8月 ネット型リユース事業への経営資源集中によるさらなる成長を目的として、株式会社FUNDBOOKへM&Aプラットフォーム事業を譲渡。
2017年9月 吉村英毅(現取締役会長)が実質的に出資するミダス第1号投資事業有限責任組合、ミダス第2号投資事業有限責任組合がBuySell Technologies株式を取得し、BuySell Technologiesの筆頭株主になる。併せて、岩田匡平(現代表取締役社長兼CEO)が代表取締役に就任。
2018年7月 ネット型リユース事業のサービス名「スピード買取.jp」を「バイセル」に名称変更。
2018年7月 リユース着物の販売を中心とする自社インターネット通販(EC)サイト「バイセルオンライン」をオープン。
2019年12月 東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場。
2020年2月 ブランド品、時計、ジュエリー及びお酒などの販売を中心とする自社インターネット通販(EC)サイト「BUYSELL brandchée(バイセル ブランシェ)」をオープン。
2020年4月 アプリ買取事業「CASH」を事業譲受により開始。
2020年6月 事業拡大に伴い、倉庫を千葉県船橋市に移設。
2020年10月 株式会社ダイヤコーポレーション(現株式会社タイムレス)の一部株式を取得し子会社化。
2020年11月 簡易株式交換により株式会社タイムレスを完全子会社化。
2021年1月 障がい者雇用を推進する株式会社BuySell Link(特例子会社)を設立。