OATアグリオ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 120億200万 円
銘柄コード 4979(市場第一部(内国株))

OATアグリオ株式会社は東京都千代田区に本社をおく企業。1950年に大塚製薬工場より有機化学部門を分離し、大塚化学薬品株式会社として設立。1952年農薬の製造販売を開始。1953年たばこ腋芽抑制剤「OMH-30」、1964年葉面散布肥料「サンピ」、1976年除草剤「パラゼット」、1980年殺菌剤「ユニテクト」、1992年カルシウム剤「カルプラス」などを発売。2012年には旭化学工業株式会社を100%子会社とし、2014年東証二部上場、2015年東証一部に指定。


事業内容とビジネスモデル