アグロ カネショウ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 230億5600万 円
銘柄コード 4955(市場第一部(内国株))

アグロ カネショウ株式会社は東京赤坂に本社をおく農薬関連企業。1951年創業者の櫛引大吉氏が、世界各国より農薬の輸入紹介を目的に世界経済館に光洋貿易株式会社として創立、硫酸ニコチンを輸入販売。1963年除草剤カソロン水和剤、1964年病害防除剤キノンドー、植調剤ヒオモンを上市。2000年東証二部に上場。2014年東証一部に上場。海外拠点(ベルギー、韓国)を充実させ、国内で培った農薬の普及力を展開、浸透して、着実な拡大を目指す。