ブランディングテクノロジーの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 17億2800万 円
銘柄コード 7067(マザーズ(内国株))

ブランディングテクノロジーは、東京渋谷に本社をおく企業。
2001年、歯科医院専門ポータルサイト「歯科タウン」をスタート、(有)フリーセルを設立。
2006年にはWebコンサルティング事業を開始し、グーグルアドワーズおよびオーバーチュアオンラインの代理店に指定。
「中小企業のブランドを扱う企業」として、「ブランドファース経営」を実践。


2001年8月 歯科医院専門ポータルサイト「歯科タウンドットコム」の販売を目的として、東京都世田谷区において有限会社フリーセルを設立
2002年1月 株式会社フリーセルへ組織変更
2002年10月 本社を東京都渋谷区道玄坂へ移転
2004年11月 福岡県福岡市博多区に福岡営業所を新設
2006年3月 本社を東京都渋谷区南平台町(現本店所在地)に移転
2006年4月 Webサイトの問題調査、原因分析、改善策の提示によるWebサイトの効率化のサービスを提供することを目的として、Webコンサルティング事業を開始
2006年9月 大阪府大阪市淀川区に大阪営業所を新設
2006年10月 グーグル合同会社の「グーグルアドワーズ」代理店に認定
2007年12月 ヤフー株式会社の「オーバーチュアオンライン」代理店に認定
2008年3月 愛知県名古屋市中村区に名古屋営業所を新設
2010年4月 インターネット広告の運用強化を目的として沖縄マーケティングセンターを開設
2012年3月 Webサイトの制作・保守・ソフトウエア開発の海外生産拠点として、ベトナムに子会社FREESALE VIETNAM CO.,LTD.(2019年2月にVieTry CO.,LTD.に商号変更)を設立
2013年3月 ASEAN地域の活動拠点として、シンガポールに子会社FREESALE ASIA PTE. LTD.(2018年11月にBranding Technology Asia PTE.LTD.に商号変更)を設立
2013年4月 Webサイトの制作・保守・ソフトウエア開発の国内生産拠点として、沖縄マーケティングセンター事業を企業分割し、子会社株式会社アザナを設立
2013年5月 子会社FREESALE ASIA PTE. LTD.(現Branding Technology Asia PTE.LTD.)に子会社FREESALE VIETNAM CO.,LTD.(現VieTry CO.,LTD.)の全株式を譲渡
2016年3月 広島県広島市中区に広島営業所を新設
2018年11月 社名をブランディングテクノロジー株式会社に変更
2019年6月 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場