オンコリスバイオファーマ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 313億3000万 円
銘柄コード 4588(マザーズ(内国株))

オンコリスバイオファーマ株式会社は東京虎ノ門に本社をおく企業。2004年腫瘍溶解ウイルスの研究開発及び分子標的抗腫瘍薬の研究開発を目的に設立。2013年東証マザーズに上場。「Virology(ヴィロロジー/ウイルス学)に立脚した創薬」を事業のコンセプトとして、医薬品事業・検査事業の両輪による企業活動を推進。医薬品事業では「がんと重症感染症」を対象に、難病への新たな治療オプションとなる新薬を創出し、検査事業ではウイルスの遺伝子改変技術を活かした新しい検査サービスを提供。