第一三共 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 5兆7004億5100万 円
銘柄コード 4568(市場第一部(内国株))

第一三共株式会社は東京日本橋に本社をおく企業。1899年に三共商店が設立され、消化酵素剤タカヂアスターゼ®を発売。1902年には副腎髄質ホルモン剤アドレナリン(製品名アドリナリン)を発売。1913年より三共株式会社となる。1951年かぜ薬「ルル®」、1957年「三共胃腸薬」を発売。第一製薬は1915年にアーセミン商会として創業。2005年に三共株式会社と第一製薬株式会社との共同持株会社として第一三共株式会社が設立される。