ゼリア新薬工業 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 1009億2600万 円
銘柄コード 4559(市場第一部(内国株))

ゼリア新薬工業株式会社は東京日本橋に本社をおく企業。1955年(株)ゼリア薬粧研究所として設立。1959年医薬品「コンドロイチン」、1964年関節痛・腰痛治療剤「コンドロイチンZS錠」、1968年「ヘパリーゼ錠」を発売。1979年には滋養強壮剤・肝臓水解物配合「新ヘパリーゼ」、1987年植物性便秘薬「ウィズワン」を発売。1998年東証二部、2000年東証一部に上場。2006年にはコンドロイチン群の売上が50億円を突破し、2016年にはヘパリーゼ群の売上が100億円を突破。