技研ホールディングス【1443】 歴史

市場

スタンダード(内国株式)

時価総額

31億1800万円

技研ホールディングス【1443】 歴史

市場

スタンダード(内国株式)

時価総額

31億1800万円

沿革

1958年7月 技研興業株式会社を徳島県徳島市に設立し、六脚ブロックによる護岸工事の施工及び型枠貸与事業を開始。
1959年2月 本店を東京都千代田区に移転。
1961年9月 株式額面を変更するため、休業中の東京都目黒区所在の株式会社志村製作所(1939年8月26日設立)を復活させ、商号を技研興業株式会社と改め、これに営業中の東京都千代田区に所在する技研興業株式会社が吸収される形態で合併。
1962年9月 放射線防護等特殊建築工事の設計・施工事業を開始。
1962年9月 東京証券取引所市場第二部に上場。
1964年3月 本店を東京都渋谷区に移転。
1966年6月 本店を東京都千代田区に移転。
1967年3月 総合技術研究所を東京都八王子市に新設。
1968年10月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。
1968年11月 大阪証券取引所市場第一部に上場。
1970年2月 会社更生手続開始申立。
1970年5月 会社更生手続開始決定。東京、大阪証券取引所市場第一部において上場廃止。
1970年5月 本店を東京都港区に移転。
1972年5月 本店を東京都新宿区に移転。
1973年4月 急傾斜地等における法面保護工事の設計・施工事業を開始。
1973年4月 特殊建築事業に電波遮蔽・防音・遮音等の設計・施工を追加。
1973年9月 会社更生手続終結。
1974年2月 本店を東京都渋谷区に移転。
1983年11月 東京証券取引所市場第二部に上場。
1984年12月 子会社株式会社ゼックスを設立(2013年12月清算)。
1987年4月 環境保全用各種コンクリートブロックの製造・販売事業を開始。
1992年10月 法面緑化用基盤材等の製造販売事業を開始。
1999年6月 関連会社技研建設株式会社(1967年6月29日設立)の株式を追加取得し、子会社とする。
2003年4月 連結子会社技研建設株式会社を吸収合併(簡易合併)。
2003年9月 株式の取得によりサンテクノス株式会社を連結子会社とする(2007年4月清算)。
2003年10月 連結子会社ゴールドテック株式会社を設立。
2006年2月 戸建住宅の販売、住宅リフォーム事業を開始。
2006年8月 本店を東京都杉並区(現在地)に移転。
2007年11月 連結子会社のゴールドテック株式会社の商号を日動技研株式会社に変更し、日動機材株式会社より譲り受けた建設資材のレンタル及び販売事業を開始。
2018年1月 技研興業株式会社が単独株式移転により技研ホールディングスを設立し、技研ホールディングス株式は東京証券取引所 市場第二部に上場。(技研興業株式会社は、2017年12月に上場廃止)
2019年6月 技研ホールディングス完全子会社の技研興業株式会社が株式取得により川崎建鉄株式会社を連結子会社とする。