南陽の歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 128億9900万 円
銘柄コード 7417(市場第一部(内国株))

南陽は福岡県博多に本社をおく企業。
1950年石炭業として創業。
1953年西日本ベアリングを設立。
1974年福岡県若宮市に共立砕石所を設立。
1992年に現在の社名に変更。
1994年に福岡証券取引所に上場。
共栄通信工業や戸高製作所などを買収し事業を拡大。
現在は産業機器及び建設機械の販売、レンタル業を営む。
2017年12月東証第二部上場。


1953年8月 西日本ベアリング株式会社(資本金3百万円)を福岡市薬院大通2丁目54番地に設立
1954年3月 商号を南陽機材株式会社に変更
1959年9月 東京都港区に東京支店を設置(1960年に東京都中央区に移転)
1961年4月 福岡県戸畑市に北九州営業所(1990年に支店昇格)を設置(1990年に北九州市八幡西区に移転)
1966年10月 神戸市兵庫区に神戸営業所(2015年に支店昇格:関西支店)を設置(2002年に兵庫県西宮市に移転)
1973年10月 鹿児島県鹿児島市に鹿児島営業所(1982年に支店昇格)を設置
1974年8月 福岡県宮若市に株式会社共立砕石所を設立(現・連結子会社)
1976年5月 長崎県諫早市に長崎営業所(1990年に支店昇格)を設置
1979年9月 大分県大分市に大分営業所(1982年に支店昇格)を設置
1979年12月 本社を福岡市博多区博多駅南5丁目25番7号に移転
1989年9月 福岡市博多区の福岡建設機械株式会社(現・株式会社南陽レンテック)を買収(現・連結子会社)
1990年10月 長野県松本市に信州営業所(2001年に支店昇格)を設置
1992年1月 商号を株式会社南陽に変更
1994年4月 熊本市東区に南九州営業所(2001年に支店昇格)を設置
1994年11月 福岡証券取引所に株式上場
1995年4月 埼玉県熊谷市に熊谷営業所(2001年に支店昇格:北関東支店)を設置
1997年5月 熊本市南区に株式会社南陽ディーゼルトウゲ(現・株式会社南陽重車輌)を設立(現・連結子会社)
2003年4月 福岡県遠賀郡遠賀町の浜村ユアツ有限会社を買収(現・連結子会社)
2003年9月 中国上海市に南央国際貿易(上海)有限公司を設立(現・連結子会社)
2011年10月 本社を福岡市博多区博多駅前3丁目19番8号に移転
2013年4月 東京都渋谷区の共栄通信工業株式会社を買収(現・連結子会社)
2017年3月 大分県大分市の株式会社戸髙製作所を買収(現・連結子会社)
2017年12月 東京証券取引所市場第二部に株式上場
2018年12月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定