日本化薬 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 2080億3400万 円
銘柄コード 4272(市場第一部(内国株))

日本化薬株式会社は東京丸の内に本社をおく企業。1916年、民間爆薬製造会社の設立を決意した山本条太郎が、金子直吉、茂木惣兵衛とともに日本火薬製造株式会社を設立。1943年には帝国染料製造株式会社と山川製薬株式会社を吸収合併し、染料事業、医薬事業を開始。1945年には総合化学メーカーとして「火薬、染料、医薬」という3事業を核に進むべく、社名を日本化薬株式会社とする。現在は機能化学品、医薬事業、火薬安全技術、農薬関連事業などを展開。


事業内容とビジネスモデル