大東建託【1878】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

9186億9000万円

大東建託【1878】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

9186億9000万円

沿革

1974年6月 名古屋市千種区猪高町大字猪子石字八幡6番地の3に、大東産業株式会社を資本金100万円で設立。
1978年9月 商号を大東産業株式会社から大東建設株式会社に変更。
1980年3月 大東共済会株式会社を設立、業務を開始。
1988年4月 商号を大東建設株式会社から大東建託株式会社に変更。
1989年1月 大東共済会株式会社を全額出資子会社とする。
1989年3月 名古屋証券取引所市場第二部に上場。
1990年4月 本社機構を東京都品川区北品川四丁目7番35号に移転。
1991年9月 名古屋証券取引所市場第一部銘柄に指定替え。
1992年2月 東京証券取引所市場第一部に上場。
1993年10月 全額出資の大東ファイナンス株式会社を設立(1993年6月)、業務を開始。(現・連結子会社)
1994年7月 全額出資のハウスコム株式会社を設立(1994年1月)、業務を開始。全額出資のハウスコム出版株式会社を設立。
1995年10月 全額出資の販売子会社10社を設立(1995年4月)、業務を開始。
1996年9月 全額出資のDAITO ASIA INVESTMENT PTE.LTD.及びDAITO ASIA DEVELOPMENT PTE.LTD.(現・連結子会社)を設立し、マレーシアでホテル開発事業に着手。本社機構を東京都港区芝公園二丁目4番1号に移転。
1997年2月 本社用地を品川駅東口再開発地区に取得。
1997年4月 小林建設株式会社の全株式を取得し、大東スチール株式会社とする。(現・連結子会社)ハウスコム出版株式会社をジューシィ出版株式会社へ社名変更。
1997年5月 全額出資の大東建設株式会社を設立。
1998年9月 全額出資の関西ハウスコム株式会社を設立(1998年7月)、業務を開始。
1998年10月 販売子会社10社を吸収合併。
1999年2月 大東ロジテム株式会社をケアパートナー株式会社へ社名変更し、在宅介護事業へ進出。(現・連結子会社)
1999年9月 品川ビルサービス株式会社を大東建物管理株式会社へ社名変更し、賃貸建物管理業務を開始。
2000年10月 「タクセルホーム」のブランドで戸建て住宅事業へ参入。
2001年6月 全額出資の株式会社ガスパル関東及び株式会社ガスパル中部を設立、プロパンガス供給事業へ進出。
2002年6月 全額出資の株式会社ガスパル近畿、株式会社ガスパル中国及び株式会社ガスパル九州を設立。
2002年8月 日本電建株式会社から営業の一部を譲り受けるとともに、タクセルホーム事業部を統合し、全額出資で設立した新日本電建株式会社により戸建住宅事業を推進。
2003年3月 品川駅東口に、賃貸複合ビル「品川イーストワンタワー」竣工。
2003年4月 本社機構を東京都港区港南二丁目16番1号(品川イーストワンタワー)に移転。
2003年7月 新日本電建株式会社を大東住託株式会社へ社名変更。
2004年1月 ハウスコム株式会社と関西ハウスコム株式会社を統合・再編し、ハウスコム株式会社(現・連結子会社)と株式会社ハウスコム不動産情報センターとして営業を開始。
2004年4月 大東住託株式会社と大東建設株式会社を合併し、大東住託株式会社として営業開始。
2004年10月 DAITO ASIA DEVELOPMENT (MALAYSIA) SDN.BHD.がマレーシアでホテル(ル・メリディアン・クアラルンプール)を開業。(現・連結子会社)
2005年2月 株式会社ガスパル九州を株式会社ガスパルへ社名変更。
2005年5月 障がい者雇用促進を目的として大東コーポレートサービス株式会社を設立。(現・連結子会社)
2005年7月 株式会社ガスパル東北、株式会社ガスパル関東、株式会社ガスパル中部、株式会社ガスパル近畿、株式会社ガスパル中国を株式会社ガスパルに合併。(現・連結子会社)
2006年4月 大東住託株式会社を大東建設株式会社(現・連結子会社)へ社名変更。
2006年7月 賃貸経営受託システムを導入。
2007年9月 連帯保証人不要サービスを行う、ハウスリーブ株式会社を設立。(現・連結子会社)
2008年4月 大東共済会株式会社を大東建物管理株式会社に合併。
2011年6月 ハウスコム株式会社が大阪証券取引所JASDAQ市場(スタンダード)(現・東京証券取引所JASDAQ市場(スタンダード))に上場。
2012年8月 グループ会社の本社定型業務、支店間の共通業務の集約を目的として大東ビジネスセンター株式会社を設立。
2014年4月 全額出資の大東みらい信託株式会社を設立。(現・連結子会社)大東建物管理株式会社全額出資の少額短期保険ハウスガード株式会社を設立。(現・連結子会社)
2014年8月 大東建物管理株式会社全額出資の大東エナジー株式会社を設立。(現・連結子会社)
2015年6月 CRS BLVD |,LCの出資持分を取得し、米国不動産開発事業に進出。(現・持分法適用関連会社)
2015年8月 大東建物管理株式会社全額出資のハウスペイメント株式会社を設立。(現・連結子会社)
2015年10月 株式会社ガスパル全額出資の株式会社ガスパル九州を設立。(現・連結子会社)
2015年12月 株式会社ソラストの株式を取得し、資本業務提携契約を締結。(現・持分法適用関連会社)
2016年1月 全額出資のDAITO KENTAKU USA,LLCを設立。(現・連結子会社)株式会社ガスパル全額出資の大東ガスパートナー株式会社を設立。(現・連結子会社)
2016年4月 大東コーポレートサービス株式会社が大東ビジネスセンター株式会社を吸収合併。
2016年11月 全額出資の大東建託リーシング株式会社を設立。(現・連結子会社)
2016年12月 株式会社ガスパル全額出資の株式会社ガスパル中国、株式会社ガスパル四国を設立。(現・連結子会社)
2017年4月 大東建物管理株式会社を大東建託パートナーズ株式会社へ社名変更。(現・連結子会社)
2017年5月 大東建託株式会社、大東建託パートナーズ株式会社、大東建託リーシング株式会社を大東建託グループ主要3社と位置付け、新たな大東建託グループ体制を始動。
2017年11月 DAITO ASIA DEVELOPMENT PTE.LTD.がマレーシアでホテル(ヒルトン・クアラルンプール)を所有するDAISHO ASIA DEVELOPMENT (M) SDN.BHD.(現DAITO ASIA DEVELOPMENT (MALAYSIA) Ⅱ SDN.BHD.)の全株式を取得。(現・連結子会社)
2018年4月 株式会社ガスパル全額出資の株式会社ガスパル東北を設立。(現・連結子会社)
2018年12月 株式会社さくらケア、株式会社うめケアの全株式を取得。(現・連結子会社)
2019年1月 DAITO ASIA DEVELOPMENT PTE.LTD.がDAITO ASIA INVESTMENT PTE.LTD.を吸収合併。
2019年5月 ジューシィ出版株式会社をハウスコム株式会社へ株式譲渡し、ハウスコムテクノロジーズ株式会社へ社名変更。(現・連結子会社)
2019年6月 ハウスコム株式会社が東京証券取引所 市場第二部に市場変更。
2019年7月 ハウスコム株式会社がエスケイビル建材株式会社の全株式を取得。(現・連結子会社)
2019年8月 大東建託リーシング株式会社全額出資の良部屋商務咨詢(上海)有限公司を設立。(現・連結子会社)ハウスコム株式会社が東京証券取引所 市場第一部に市場変更。
2019年12月 日本国内におけるフレキシブル・ワークスペース事業の本格的な進出を目的とした、合弁会社JustCo DK Japan株式会社設立。(現・連結子会社)