大倉工業 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 263億2000万 円
銘柄コード 4221(市場第一部(内国株))

大倉工業株式会社は香川県丸亀市に本社をおく企業。昭和22年、旧倉敷飛行機高松製作所の役員・従業員の一部が住宅業を目的に「四国住宅株式会社」として設立。昭和37年には株式を大阪証券取引所第2部市場に上場。現在は「加工技術」と「機能材料」の2つをコア・コンピタンスとし、包装用プラスチックフィルムを中心とした合成樹脂事業、フィルム加工技術を基盤として、技術を進化る新規材料事業、住宅や家具などの生活に密着した製品の材料となる建材事業を展開。


事業内容とビジネスモデル