伊勢化学工業 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 168億1800万 円
銘柄コード 4107(市場第二部(内国株))

伊勢化学工業株式会社は東京京橋に本社をおく企業。1927年に三重県伊勢市に伊勢沃度工場として創業し、海藻ヨウ素、塩化カリウム等の製造販売を開始。1990年東証二部に上場。現在は地下500~2000mに眠る古代海水「かん水」からヨウ素と天然ガスを生産するほか、ニッケル、コバルトなどの金属化合物事業を展開。ヨウ素はうがい薬やレントゲンの造影剤、農薬、液晶用偏光板やレーザー光線の素材として用いられる。