昭和パックス 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 77億8300万 円
銘柄コード 3954(JASDAQ(スタンダード・内国株))

昭和パックス株式会社は東京都新宿区に本社をおく企業。昭和10年昭和製袋工業株式会社として設立。昭和37年米国セントレジス・ペーパー社(現スマーフィット・ストーンコンテナー社)と技術提携契約を締結。平成11年JASDAQに上場。現在は化学工業製品・水産物・農産物・食品を包装する重包装用紙袋(クラフト紙袋)、粉粒体から液体の輸送容器として広い分野で数多く使用されるコンテナ製品、一般工業用包装フィルム、工業・食品用途の二次加工フィルム、温室用農業フィルムや包装機装置システムなどを扱う。


事業内容とビジネスモデル