ハビックス 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 33億1100万 円
銘柄コード 3895(JASDAQ(スタンダード・内国株))

ハビックス株式会社は岐阜市に本社をおく企業。1950年株式会社大黒屋(味噌、たまり醸造業)として設立。1952年福村製紙株式会社に改称し、「黒ちり紙」の製造を開始。1957年トイレットペーパー(のちに中止)、1970年ナプキン原紙の製造を開始。現在は吸水性に優れ、オシボリやドリップ吸収シートに使われるパルプ不織布や、クッキングペーパーなどのパルプ不織布加工品、ポロプロピレン、ポリエチレンなどの化学合成繊維を原材料とした不織布やそれを加工した紙おむつなどを扱う。


事業内容とビジネスモデル