創業者は自衛隊出身!アジア企業の海外訴訟を支援する「FRONTEO」

創業者は自衛隊出身!アジア企業の海外訴訟を支援する「FRONTEO」

今回は、アジア企業の海外訴訟を支援する「FRONTEO」(証券コード:2158)について見ていきます。

海外訴訟

自衛隊出身の創業者。日本企業の海外訴訟を支援するために起業


創業者は、防衛大学出身で大阪生まれの守本正宏氏。

防衛大学に進学して自衛隊に入隊。29歳で退官し、事業会社に転職します。

事業会社に在籍している時、アメリカ特有の訴訟制度に日本企業が困っていることを知ったそうです。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン